研究例会
1995年度より年4回程度、所員・研究員による研究会を開催し、研究発表および意見の交換を行っています。
2008年度より、大学院生の研究支援・教育活動の一環として、立教大学の大学院生の研究例会への参加を呼びかけさせていただいております。
開催日 タイトル 発表者
2016年7月29日 韓国における国民福祉年金の成立と延期 金 敏貞(研究員)
2016年6月04日

多様化する新自由主義と福祉政治
―スウェーデン・イギリス・韓国における展開と日本への示唆

浅井 亜希(所員)
井上 睦
浜田 江里子
2016年1月30日 障害者の貧困率と所得所得政策現状
佐口卓氏と社会保障制度審議会―「佐口蔵書」審議会資料より
デンマークのフレクシキュリティの「その後」
百瀬 優(特任研究員)
新嶋 聡
菅沼 隆(所長)
2015年10月27日 少子化対策におけるエンゼルプランの意義に関する考察 浅井 亜希(所員)
2015年9月24日 生活保護と医療
―生活保護開始前後の医療機関受診の分析を中心に―
大津 唯
2015年6月07日 環境倫理と福祉 河野 哲也(所員)
2015年5月28日 ケアと貨幣
―障害者自立生活運動における介護労働の意味
深田 耕一郎(所員)
 
ジェンダー・ファミリー研究会(GF研)
ジェンダー・ファミリー研究会(以下GF研)は2012年春に誕生しました。
主に月に1回、「家族」についてさまざまな視点から考え、活発な意見交換を行なっています。
開催日 タイトル 担当
2016年6月15日 第44回 編集復刻版『行動する女たちの会資料集成』のDVDの鑑賞及び中嶋里美さんの補足解説 中嶋 里美
2016年5月18日 第43回 沖縄学習から見えたこと 酒本 知美(本研究所研究員)
2016年4月20日 第42回 『僕が家庭科教師になったわけ つまるところの「生きる力」』の合評会 高橋 庸子
2016年2月17日 第41回 ラオスの社会保障について(年金・医療) 井上 文子
2016年1月20日 第40回 助成の再婚禁止期間(民法第772条)の合憲性 薬師丸 正二郎
2015年12月16日 第39回 日本型福祉社会論への再検討―『月刊自由民主』を素材として― 新嶋 聡
2015年11月18日 第38回 小学校女性教師の勤務実態から見えてくること 高橋 庸子
2015年10月21日 第37回 家庭科とジェンダー―共生社会を見すえて― 小平 陽一
2015年9月16日 第36回 ホームホスピスの理念と活動の拡がり~尼崎・宮崎におけるホスピスリーダ-研修を通して~ 冨田 眞紀子
2015年7月15日 第35回 生活保護精神障害者退院促進事業の現状と課題-精神科病院へのアンケート調査の自由記述を通して- 酒本 知美(本研究所研究員)