2018/10/10 (WED)

モーターボート・水上スキー部が「第63回桂宮杯日本水上スキー選手権」で女子総合優勝、男子総合準優勝

キーワード:学生の活躍

OBJECTIVE.

モーターボート・水上スキー部は、8月31日(金)~9月2日(日)に秋田県大潟村水上スキー場で開催された「第63回桂宮杯全日本学生水上スキー選手権大会」に出場し、女子が総合優勝を、男子が総合準優勝を果たしました。女子の総合優勝は3年連続の快挙です。

大ジャンプを記録した七條さん(©️「立教スポーツ」編集部)

トリック競技、スラローム競技、ジャンプ競技の3種目の合計得点で競い合う水上スキー総合。トリックとスラロームを終えた時点で、試合は慶應義塾大学、学習院大学との大接戦。どの大学も優勝の可能性があるという緊張感のなか、ジャンプで七條莉奈さん(経営学部経営学科4年次)が最長30.1mの大ジャンプを記録し、3年連続の総合優勝に導きました。
男子は慶應義塾大学に苦しくも敗れはしましたが、総合準優勝を果たしました。

スラロームに出場した小泉さん(©️「立教スポーツ」編集部)

トリックに出場した大西さん(©️「立教スポーツ」編集部)

女子総合出場メンバー

優勝が決まり、喚起する立大ベンチ(©️「立教スポーツ」編集部

トリック
・大西 清乃(法学部 国際ビジネス法学科4年次)
・石川 真子(文学部 教育学科3年次)
・横山 小友莉(経済学部 経済政策学科3年次)
スラローム
・小泉 真由子(観光学部 観光学科4年次)
・池田 理紗(社会学部 メディア社会学科4年次)
・杉山 七瀬(経済学部 経済政策学科3年次)
ジャンプ
・七條 莉奈(経営学部 経営学科4年次)
・中原 莉乃(コミコミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科4年次)
・為貝 結(経済学部 会計ファイナンス学科3年次)

トロフィーを持ち郭総長(左から3人目)に優勝報告をする小泉さん(写真中央)