2018/07/10 (TUE)プレスリリース

「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ」
特設サイトでイベントへの参加申し込みを受付開始

キーワード:入試・入学

OBJECTIVE.

立教大学理学部(東京都豊島区、学部長:北本俊二)は、7月6日(金)、「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ ~家族・先生と一緒に知ろう!!多彩な理系の未来~」の特設サイトを開設、イベントへの参加申し込みの受付を開始しました。

特設サイトのトップページ画面

本学理学部では、女子中高生の興味・関心を高めて理系分野への進路選択を促すような大学のさまざまな取り組みを支援する科学技術振興機構(JST)「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に、今年採択されています。

採択された本学の事業「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ ~家族・先生と一緒に知ろう!!多彩な理系の未来~」では、本学理学部・理学研究科を卒業した後、研究だけでなくさまざまな業種で活躍する女性の講演や交流プログラムを開催するほか、実験体験講習、最先端の研究を体験するプログラム「チャレンジ・ラボ」などの実施を通じて、中高生の理系への進路選択を後押ししていきます。

「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ」概要

体験しよう!!
  • チャレンジ・ラボ(大学教員が専門とする最先端研究の一端を体験する実験講座)
  • 実験体験講習会(研究の楽しさを感じられる入門的な実験体験講座。研究施設見学や交流会も実施)
  • 会社見学&交流会(専用バスでJALやIBMなどの企業を訪問し、施設見学や講演会・交流会を実施)
交流しよう!!
  • 講演会&交流会(多彩な分野で活躍する理系出身の女性による講演と、大学教員や女子学生との交流)
  • 立教サイエンスサポーター(RSS)による進路相談会(オープンキャンパスで特別進路相談ブース)