延世・慶應・立教・復旦リーダーシップフォーラム

RIKKYO GLOBAL 24

2018/05/01

RIKKYO GLOBAL

OVERVIEW

リーダーシップフォーラムは、サッカーW杯の日韓共催を契機に2002年に延世大学(韓国)、慶應義塾大学、立教大学の3大学でスタートし、2006年度からは復旦大学(中国)が加わり、4大学で実施しています。日中韓3カ国の学生が、英語で東アジアの政治・経済・社会について議論を行う貴重な機会です。
2017年、当フォーラムに立教大学団のリーダーとして参加した赤津悠文さん(文学部2年次)に聞きました。

目的

  • 将来どのようにリーダーシップを発揮していくかを模索する
  • 学生間の相互理解を深め、ネットワークを広げる

2017年度日程

2017年8月7日~12日 開催場所:復旦大学(中国・上海市)

ひとことでいうと、どのようなプログラムですか?

英語力は必要ですか?

どのようなことを学ぶのですか?

ディスカッションは難しいですか?

なぜ参加しようと思ったのですか?

積極的に話しかけて仲良しに

東アジアをテーマにした講義は 「おもしろかった!」

床に座ったり、寝転んだり自由な 雰囲気の中でディスカッション

修了証を手に

なお、2018年度(延世大学・韓国ソウル)の募集は終了しました。2019年度は立教大学で開催予定です。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

RIKKYO GLOBAL

2018/07/20

2018年度国連ユースボランティア派遣者決定

立教大学