2018/10/02 (TUE)

21世紀社会デザイン研究科 進学相談会

21世紀社会デザイン研究科 進学相談会を下記のとおり開催いたします。
専任教員が参加者からのご質問にお答えする個別相談会を予定しています。学びの場を求める社会人の方、次のステージを模索している方、NPO/NGOに興味関心のある方、地域社会で活動される方、大学生など、お気軽にご参加ください。

詳細は以下リンク先をご覧ください。

日時・会場

2018年10月27日(土)13:30~16:30(開場 13:00)
池袋キャンパス 太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム

プログラム内容(各回共通)

《プログラム》
13:30  開会(開場13:00)
13:35~ 修了生による研究論文報告(3名)
14:35~ 専任教員による自己紹介(6名)
15:00~ 休憩
15:15~ 専任教員との個別相談会
16:30  閉会
※個別相談会では専任教員のほか、修了生・現役生の話も聞くことができます。

《個別相談会の担当講師》
長 有紀枝(21世紀社会デザイン研究科・社会学部教授)
専門はジェノサイド研究、移行期正義、人間の安全保障など。

大熊 玄(21世紀社会デザイン研究科・文学部准教授)
専門は哲学、宗教、日本思想。「社会的人間存在論」ほか担当。

梅本 龍夫(21世紀社会デザイン研究科特任教授)
専門は経営戦略、組織人事、サードプレイス論など。

指田 朝久(21世紀社会デザイン研究科特任教授)
専門は危機管理、内部統制、情報リスクなど。

宮本 聖二(21世紀社会デザイン研究科特任教授)
専門はメディア、映像ジャーナリズム、デジタルアーカイブなど。

村尾 るみこ(21世紀社会デザイン研究科助教)
専門は地域研究(アフリカ)、人類学、社会調査法など。


※担当教員については、授業などの都合により変更が生じる場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

21世紀社会デザイン研究科委員長室

電話:03-3985-2181

(月~木)11:00~18:00

21世紀社会デザイン研究科比較組織ネットワーク学専攻のページはこちら