<終了いたしました>
全カリ「知ること・感じること」・沖縄フィールド・トリップの報告はこちら

2009年度 JICE主催

「沖縄フィールド・トリップご案内」

今年度JICE では、全学共通カリキュラムにおいて「知ること・感じること~ハンセン病をめぐる問題 を手がかりに」を開講しました。
この授業の出発点には、我々はインターネットに代表される情報通信技術の飛躍的発展によってクリッ ク一つで様々な事象を「知る」ことができるようになったものの、果たしてそれがそれら事象を本当の意 味で「知った」と言えるのだろうか?という素朴な疑問がありました。情報や知識として「知る」ことと 物事を五感で感じることとの間には明らかな違いがある、そんな思いがあってのことでした。
そしてこの授業の集大成として、授業を受講しなかった方も含めて、「フィールドに立ち、感じる」こ とを目的としたこのプログラムを持つに至りました。
場所は沖縄。ハンセン病療養所「愛楽園」の訪問を中心に、先の大戦で我が国唯一の地上戦が行われ多 くの一般民衆が犠牲となったこの地の歴史を辿る平和学習を盛り込んだプログラムです。ともに沖縄の地 に立ち、風を感じ、ハンセン病とこの地の物語に聞くひとときをご一緒できればと願っています。
みなさまの参加をお待ちしています。

JICE(キリスト教教育研究所)
所長 学校社会教育講座教授 逸見敏郎
所員 チャプレン          八木正言

プログラム概要

■日程
2010 年3 月1 日(月)~ 4 日(木)

集合日時場所 3月1日(月) 8:00 羽田空港出発ロビー南ウイング「2 番時計柱」付近 JAL909 便(9:00 発)
解散日時場所 3月4日(木) 18:00 羽田空港到着ロビー JAL914 便(17:35 着)

※到着時刻および解散時刻は航空機フライト状況により前後します。

■宿泊場所
国立療養所沖縄「愛楽園」
905-1635 沖縄県名護市済井出1192
TEL(0980)52-8331 FAX(098)52-8967
http://www.hosp.go.jp/~airakuen/site/top.html

パシフィックホテル沖縄
900-0036 沖縄県那覇市西3-6-1
TEL(098)868-5162 FAX( 098) 868-8876
http://www.pacifichotel.jp/

■スタッフ
逸見敏郎(JICE 所長・学校社会教育講座教授)
八木正言(JICE 所員・チャプレン)


■申込方法
お申込みは、「参加申込書」に必要事項をご記入の上、池袋キャンパスJICE 事務 局(ミッチェル館1F・立教大学総合研究センター内)まで、参加費54,000 円と保険料340円を添え てお申し込みください(釣銭不要にご協力ください)。
※ミッチェル館は、ウイリアムズホール前の学院駐車場を挟んだ向かい側の建物です。
 (右記キャンパスマップURL 参照http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campus.html)


対象
立教大学学部学生に限ります。

■申込期間
2010 年1 月22 日(金)~ 29 日(金)16:30 <申込締切>
上記期間中の平日(土・日曜を除く)10:00 ~ 16:30

■参加費
54,000 円(往復航空運賃、宿泊費)
340円  (保険加入費用)

♪ 各日の昼食および夕食代、3/3朝食代は含まれていません。
また沖縄での貸切バス以外での移動費等も各自負担となります。予めご了承ください。


■募集定員
先着20 名 ※申込締切前でも定員になり次第締め切らせていただきます。

■内容(予定)
プログラムはこちら(PDF)

 

●過去の開催については、コチラをご確認ください。


                          
 


  トップ アイコン トップページへもどる

直線上に配置