Home > イベント > 昨年度までの開催イベント> 公開講演会「環太平洋地域における移民コミュニティの形成4 日本発の移民、アフリカからアジアの移民」

Last Update 2012.05.19

公開講演会
「環太平洋地域における移民コミュニティの形成4
日本発の移民、アフリカからアジアの移民」

報 告:
水上 徹男(社会学部 教授)
「オーストラリアの日本人コミュニティ――都市別の動向――」

三島 禎子(国立民族学博物館 准教授)
「遠隔地交易から国際貿易へ――ムスリム商人ソニンケの歴史と現在――」

・日時 : 2012年7月24日(火) 18:15~20:30
・会場 : 立教大学 池袋キャンパス 1101教室(本館)
・対象 : 学生、教職員、一般
・言語 : 日本語
・参加費: 無料(※事前申し込みの必要はありません。学内・学外問わず参加可能です。)
・主催 : 立教大学平和・コミュニティ研究機構

 環太平洋地域で多様な移民社会が形成されている。東南アジア→米国への移民(第一回)、アフリカ→アジアへの移民(第二回)、華人の移民社会(第三回)につづて、日本→オーストラリアの日本人の移民、および西アフリカ→アジアのソニンケ人の移民を取り上げて話題提供する。

   € 一覧に戻る