Home > イベント > 昨年度までの開催のイベント> 女性学再考-男性による政治の精査を手がかりに

Last Update 2011.07.07

2010年7月14日(水) 開催 
第1回講演会

女性学再考-男性による政治の精査を手がかりに

政治の場における男性の行動を観察することは、女性学を再考するきっかけになる。ジェンダー・アイデンティティと個人の「倫理」または「モラル」と考えられているアイデンティティは複雑につながっている。

・司 会  : 五十嵐 暁郎(立教大学法学部教授)
・講 師  : ロビン・ルブラン(ワシントン・アンド・リー大学教授)
・共 催  : 立教大学ジェンダーフォーラム
・日 時  : 2010年7月14日(水) 18:00~19:30
・会 場  : 立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館1階第1・2会議室


  PDFダウンロード€ 一覧に戻る