立教大学アジア地域研究所  - RU・CAAS - お問い合わせサイトマップ
 Home > 講演会・研究会
 
インフォメーション
 講演会・研究会 
 刊行物 
 お知らせ

研究所について
 所在地
 沿革と概要
 メンバー 

受け入れ情報
 寄贈図書
 イベント情報
講演会・研究会・シンポジウムのご案内
どなたでもご参加いただけます。 基本的に、事前の申し込み不要、参加費無料です。
 ◆ 講演会・研究会・シンポジウム - 2004~15年度 -
  日  時 講演タイトル 会  場
新着 4/25(土)
10:30~17:00

公開シンポジウム
「近世から近現代にいたる海域世界の社会統合
―外来系住民と現地社会」

<報告>
    重松 伸司 氏(追手門学院大学オーストラリア・アジア研究所 所長)
    「17~18世紀インドにおけるアルメニア海洋商人と英国東インド会社 
    :「1688年協約」をめぐって」
    太田 淳 氏(広島大学大学院文学研究科 准教授)
    「西カリマンタンの移民と社会変容」
    弘末 雅士(立教大学アジア地域研究所所員、文学部教授)
    「東インドにおけるヨーロッパ系住民と現地人妻妾
    :植民地体制下の婚姻をめぐって」
    山口 元樹 氏(日本学術振興会 特別研究員PD)
    「東インドにおけるアラブ系住民と社会統合
    :インドネシア・アラブ人協会によるイスラーム主義と
    ナショナリズムの融合
    豊田 由貴夫(立教大学アジア地域研究所副所長、観光学部教授)
    「オセアニアにおけるBeachcombers」
    吉原 和男 氏(アジア地域研究所特任研究員)
    「タイとマレーシアにおける華人と宗親総会」
    栗田 和明(立教大学アジア地域研究所所員、文学部教授)
    「東南アジアにおけるアフリカ系移住者」
<モデレーター>
   竹中 千春(立教大学アジア地域研究所所員、法学部教授)
<総合司会>
   上田 信(立教大学アジア地域研究所所長
    「21世紀海域学の創成」プロジェクト代表文学部教授)

※お問い合わせは「21世紀海域学の創成」プロジェクト室
 TEL/FAX: 03-3985-4492(月・木) 
 E-mail: kaiikigaku@rikkyo.ac.jp

立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階多目的ホール
終了 3/15(日)
12:30~13:30

公開セミナー
「スマトラ沖地震津波より10年を経て
―日本とインドネシアに於ける災害文化交流の推進」

<報告>
高藤 洋子(立教大学アジア地域研究所 特任研究員)

 

仙台市民会館 会議室5(宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘公園4-1)
終了 2/21(土)
14:00~17:00

公開セミナー
「スマトラ沖地震津波より10年を経て
―防災文化セミナーから見えてきたこと―」

<報告>
高藤 洋子(立教大学アジア地域研究所 特任研究員)

<コメンテーター>
五十嵐 暁郎 氏(立教大学名誉教授)
Bambang Rudyanto(バンバン ルディアント)氏
          (和光大学経済経営学部教授)

 

立教大学池袋キャンパス
(1号館)1203教室
終了 11/16(日)
13:30~17:00

公開シンポジウム
「日本占領下の南洋」

<報告>
13:35~「日本占領下のマラヤ」
KRATOSKA,  Paul(クラトスカ、ポール)氏(国立シンガポール大学教授)
14:15~「日本のインドネシア占領を考える」
後藤 乾一氏(早稲田大学名誉教授)
15:05~「日本占領下の東南アジアにおける日本語教育
―マラヤ、北ボルネオを中心に―」
松永 典子氏(九州大学教授)
15:45~「日本占領下インドネシアで語られた「大東亜共栄圏文化」の理念
―日刊紙「アシア・ラヤ」上の日本徴用文化人と現地作家の論説を中心に―」
姫本 由美子(アジア地域研究所特任研究員)

<パネルディスカッション>
16:30~進行:豊田三佳(アジア地域研究所所員、観光学部准教授)

※お問い合わせは「21世紀海域学の創成」プロジェクト室
 TEL/FAX: 03-3985-4492(月・木) 
 E-mail: kaiikigaku@rikkyo.ac.jp

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 11/14(金)
12:30~13:00

公開講演会
観光学部アカデミックアドバイザー講演会
「Colonial Period and Travel」

司会:豊田三佳(アジア地域研究所所員、観光学部准教授)
講演:KRATOSKA,  Paul (国立シンガポール大学教授、本学招聘研究員)

植民地時代に東南アジアの地域を旅した人々の残した
旅行記録資料に基づいた報告

新座キャンパスN121教室
終了 7/12(土)
13:30~17:00

公開シンポジウム
「アジアにおけるキリスト教」

<報告>
「中国と台湾のカトリック教会-どこが同じでどこが違うか―」
山岡 三冶 氏(上智大学神学部教授)
「パプアニューギニアにおけるキリスト教」
豊田 由貴夫(アジア地域研究所副所長、観光学部教授)
「ベトナム人司祭チャン・ロックとファットジェム大聖堂(ニンビン省)」
山田 幸正 氏(首都大学東京大学院都市環境科学研究科 教授)
「近代日本における進化論とキリスト教の自己主張」
ゾンターク ミラ(アジア地域研究所所員、文学部准教授)

<コメンテーター>
西原 廉太(文学部教授)

池袋キャンパス14号館D301教室
終了 6/22(日)
10:00~11:40

公開講演会
「沖縄芝居に見る大衆娯楽の『近代』
―瀬名波 孝子の芝居人生―」

講演:瀬名波 孝子(沖縄芝居演者)
伊良波 さゆき 氏(沖縄俳優協会会員)

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 6/22(日)
13:00~14:30

公開講演会
「台湾の大衆娯楽における「少女歌劇」的なるもの
―拱楽社の少女歌舞団と歌仔戯団からみる「今」と「伝統」―」

講演:劉 南芳(国立成功大学・助理教授)
通訳:福井 官奈 (通訳・翻訳家)

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 6/21(土)
13:00~17:00

公開シンポジウム
「南洋と沖縄」

<基調報告>
「南洋とは何か」
豊田 由貴夫(アジア地域研究所副所長、観光学部教授)

<事例報告>
「かつお節から見た沖縄と南洋の出会い」
藤林 泰 氏(元埼玉大学教授)
「もうひとつの沖縄音楽の足跡―南洋における音楽交流」
小西 潤子 氏(沖縄芸術大学教授)

<対  談>
「沖縄芝居の南洋巡業」
瀬名波 孝子 氏(沖縄芝居演者)
伊良波 さゆき 氏(沖縄俳優協会会員)
細井 尚子(アジア地域研究所所員、異文化コミュニケーション学部教授)

※お問い合わせは「21世紀海域学の創成」プロジェクト室(月・木)
 TEL/FAX: 03-3985-4492 E-mail: kaiikigaku@rikkyo.ac.jp

立教大学池袋キャンパス8号館
8202教室
終了 5/16(金)
18:30~20:30

公開講演会
「18~19世紀オスマン建築にみられる西洋の影響とその受容」

講演:Turgut SANER(トゥルグト サネル)
    (イスタンブル工科大学建築学部建築史学科教授)
通訳:山下王世(本学文学部准教授/本学研究所所員)

オスマン建築史研究者として国際的に活躍されているトゥルグト・サネル氏に
後期オスマン時代の芸術や建築にみられる西洋化の諸相について
ご講演いた だきます(トルコ語で講演、逐次通訳あり)。

立教大学池袋キャンパス本館
1203教室
終了 12/22(日)
14:00~17:30

公開シンポジウム
「海域学の展望を拓く-過去から現在、そして未来へ-」

<報告>
「21世紀海域学の課題」
上田 信(アジア地域研究所所長、文学部教授)
「貿易、戦争、移民:18-19世紀マレー海域の海賊」(仮題)
太田 淳 氏(広島大学大学院文学研究科准教授)
「現代インド洋を考える」(仮題)
堀本 武功 氏(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科特任教授)

<パネルディスカッション>
太田 淳 氏、堀本 武功 氏、弘末 雅士(文学部教授)、
竹中千春(法学部教授)、 上田信(文学部教授)

※お問い合わせは「21世紀海域学の創成」プロジェクト室
 TEL/FAX: 03-3985-4492 E-mail: kaiikigaku@rikkyo.ac.jp

立教大学池袋キャンパス11号館
A203教室
終了 10/19(土)
15:00~17:00

公開講演会
「海境のアジア、陸境のアジア ―中国とインドの統合秩序―」

講師 重松 伸司 氏(追手門学院大学名誉教授)

池袋キャンパス14号館D301教室
終了 9/14(土)
13:00~17:30

国際シンポジウム
「アジア女性ビジネスリーダー・ミーティング」

【インド】Ashini Biyani, Director, Future Group&nbs
     (フューチャーグループ共同経営者)*交渉中
【香港】Louisa Wong
     (Executive Chairman of Bó Lè Associates 伯楽社長)
【マレーシア】Nur Qamarina Chew Binti Abdullah
       (Managing Director, AEON Malaysia イオンマレーシア社長)
【日本】白木 夏子 氏
    (Natsuko Shiraki, Representative Director and
     Chief Designer, HASUNA Co.,Ltd.

立教大学池袋キャンパスタッカーホール
終了 6/24(月)
18:30~20:00

公開講演会
「台湾の大衆娯楽における「少女歌劇」的なるもの」

邱 坤良 氏(国立台北芸術大学・教授)
福井 官奈 氏 (通訳・翻訳家)

立教大学池袋キャンパス11号館
A201教室
終了 6/16(日)
10:00~17:30

アジア政経学会2013年度全国大会(2日目)

学会設立60周年記念国際シンポジウム“Asian Studies beyond Borders
:Where do we come from? Where are we going?”

9:30 受付開始(14号館1階ロビー)
10:00~12:30 自由論題セッション・分科会(14号館教室)
12:30~13:30  編集委員会(14号館教室)
14:00~17:30  共通論題・国際セッション(14号館教室)

詳細はコチラ

池袋キャンパス14号館D201教室
終了

6/15(土)
10:00~17:45

 

アジア政経学会2013年度全国大会(1日目)

名誉会員による基調講演とディスカッションをも行う共通論題を開催します。

9:30 受付開始(5号館2階)
10:00~12:30 自由論題セッション・分科会(5号館教室)
12:30~14:00  評議員会・理事会(12号館地下1階第3・4会議室)
14:00~17:45  共通論題(5号館、E206教室)
18:30~20:00 懇親会(太刀川記念会館3階多目的ホール)
会費:一般5000円、大学院生3000円

詳細はコチラ

池袋キャンパス

終了

5/25(土)
13:30~17:30

チラシ

公開シンポジウム
「防災における文化の役割-国際防災協力と災害文化の醸成-」

司会:弘末 雅士(本学文学部教授、アジア地域研究所所員)
モデレーター:五十嵐 暁郎(本学 名誉教授)
報告者:高藤 洋子 (アジア地域研究所 特任研究員)
     前林 清和 氏(神戸学院大学人文学部教授)
     鈴木 佑記 氏(日本学術振興会 特別研究員PD)
     西田 昌之 氏(国際基督教大学 アジア文化研究所 研究員)
パネリスト:濱田 圭吾 氏(一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社
              インフラ整備支援課長
     澤山 利広 氏(関西大学国際部 教授)
     中島 邦公 氏(一般社団法人)関西中小企業運営支援協議会)
              経営企画アドバイザー

立教大学池袋キャンパス14号館D501教室
終了 3/26(火)
14:00~15:30(会場13:30)

サルマン・クルシード インド共和国外務大臣講演会
「21世紀日印戦略的グローバル・パートナーシップへの道」

講演: サルマン・クルシード インド共和国外務大臣 

入場無料。事前のお申し込み(3月22日(金)締切)が必要です。

詳細は法学部HP

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 10/27(土)
10:00~20:00

コンソーシアム・ウィークシンポジウム日本華僑華人学会特別企画
「アジアのディアスポラ文学

講 師:
東北大学 講師・作家 田原 教授
国士舘大学文学部文学科 教授・作家 藤田梨那(林叢)
中文導報 副編集長・作家 張石
国立華僑大学華文学院 教授・作家 林祁
釜山大学中国研究学部 教授 金恵俊
武蔵野美術大学造形学部 教授 廖赤陽
大阪大学グローバルコラボレーションセンター 副センター長・准教授 宮原暁
神田外語大学アジア言語学科 専任講師 及川茜
立教大学観光学部交流文化学科 教授 舛谷鋭 (アジア地域研究所所員)

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 10/19(金)
18:30~21:00

映画上映及び講演会
「近くて遠い隣国を見つめて
朝鮮民主主義人民共和国の被爆者、

そして庶民たちの今映画と講演の集い」

講師:伊藤 孝司(映像ジャーナリスト・写真家)

※開場は18:15~になります。

立教大学池袋キャンパスマキムホールM202教室
終了 7/7(土)
16:30~19:00

国際ワークショップ
「21世紀のアジア研究はどこに行くか?
―東アジア・東南アジア・南アジアへのアプローチ」

【司会者】
ヴォルフガンク・ブレン
(ベルリン日独センター プロジェクトマネージメント部長)
園田 茂人(東京大学教授)

【セッション1:東アジア】
B.アルペルマン(ウルズブルグ大学教授)
高橋 伸夫(慶應義塾大学教授)
丸川 知雄(東京大学教授)

【セッション2:東南アジア】
クラウディア・デーリッヒ (マルブルグ大学教授)
吉村 真子(法政大学教授)
山本 信人(慶應義塾大学教授)

【セッション3:南アジア】
ナディア‐クリスティーナ・シュナイダー (フンボルト大学教授)
田辺 明生(京都大学教授)

立教大学池袋キャンパス12号館
地下1階第3.4会議室
終了 1/21(土)
13:30~15:30

公開講演会「「メコン河集水域における魚類保全区とコモンズ
‐ラオス南部の事例から」

講師:秋道智彌(人間文化研究機構総合地球環境学研究所 教授)

立教大学池袋キャンパス11号館
A301教室
終了 7/16(土)
13:30~15:30

公開講演会「暮らしとエネルギー開発-メコン河流域から考える」

講師:木口由香(特定非営利活動法人メコン・ウォッチ事務局長、

ラオスメディアプロジェクト担当)

立教大学池袋キャンパス
A204教室
終了 6/18(土)
13:30~15:30

公開講演会「中国はどこへ行く」

講師:高原明生(東京大学大学院法学政治学研究科教授・当研究所研究員)

※配付したチラシの中に場所が12号館2階と記載しているものがありますが、
正しくは11号館2階となります。訂正してお詫び申し上げます。

立教大学池袋キャンパス
A204教室
終了 5/21(土)
13:00~18:30

国際シンポジウム「海城アジアの港市国家」

シンポジスト:弘末 雅士 (本学文学部教授)
荒野 泰典 (本学文学部教授)
太田 淳 (台湾中央研究院助研究員/2011年度本学招聘研究員)
岡 美穂子 (東京大学史料編纂所 助教)
冨田 暁 (大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)
ディラヴァット・ナ・ポンベジュラ(チュラロンコン大学元講師)
島田 竜登 (西南学院大学経済学部 准教授)

公開公演会「オスト再考―
17世紀中葉のアユタヤにおける女性と交易ネットワーク」

“Osoet revisited: women and trading networksin

mid-seventeenth century Ayutthaya”

講演:ディラヴァット・ナ・ポンベジュラ (Dr. Dhiravat Na Pombejra)

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 2/26(土)
15:00~18:00

研究セミナー「メコン河開発と中国」

講師:大澤香織(トヨタ財団)

立教大学池袋キャンパス
5号館1階会議室
終了 12/11(土)
13:00~17:30
シンポジウム「冷戦と東アジア地域の諸相」
―日・韓・台関係からの東アジア国際関係史再考―

プログラム
13:00~13:10 開催の挨拶(上田信:立教大学アジア地域研究所所長)

13:10~14:40 

第1セッション「韓台関係史試論」
司会:李鍾元(立教大学法学部教授)
報告:王恩美(台湾国立台湾師範大学)

「『中(台)韓友好条約』締結過程における韓国華僑問題」
石川誠人(立教大学)

「1960年代前半期の国府の対韓政策
 ―華韓友好条約と東北アジアの地域構想」
コメンテーター:松田春香(大妻女子大学文学部助教)
小林聡明(東京大学研究員/ソウル大学客員研究員)

14:50~16:20 

第2セッション「東アジア冷戦下の内外政策における『反共』要因の実態」
司会:李鍾元(立教大学)
報告:井上正也(香川大学)

「戦後日本外交と自民党政治 ―親台湾派と親韓国派の形成過程を中心に―」
清水麗(桐蔭横浜大学)

「台湾の中華民国対外政策における『反共』ファクター
―1950年代の韓国と日本のはざま―」
コメンテーター:池田慎太郎(広島市立大学国際学部准教授)
若宮啓文(慶應義塾大学法学部客員教授/朝日新聞社コラムニスト)

16:40~17:30 総合討論
17:30 閉会

立教大学池袋キャンパス
5号館1階会議室
終了

11/25(木)
18:20~21:00

(開場18:00より)

「セリとハル」映画上映及びチャン・スヨン監督講演会

「韓国映画に見る外国人の子どもたちー映画とトーク」

講師:チャン・スヨン (映画監督)

通訳:福島みのり(早稲田大学非常勤講師)

※今回に限り、当日先着150名とさせていただきます。

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 7/10(月)
17:00~20:00

地域系研究所公開シンポジウム「ネイティブ・マインドⅡ」

◆横須賀孝弘 (NHKエンタープライズ)
「北米インディアン―その神話と実像」
◆藤岡美恵子 (法政大学非常勤講師)
「私の見たマヤ人―協働の経験から」
◆小林尚礼 (フリーカメラマン)
「チベット人の聖なる山―カワカブ」
◆宇井眞紀子 (フリーカメラマン)
「アイヌ民族に18年寄り添って―カムイ(神)の存在」

司会: 上田 信 (立教大学文学部教授、アジア地域研究所所長)

立教大学池袋キャンパス
7号館・7102教室
終了 5/10(月)
18:30~20:30

公開公演会

「南インド古典音楽(カルナータカ音楽)の夕べ」

講師:ウマー・ラーオ(Uma Rao)

演奏:アニル・クマール(K.P.AnilKumar)ムリダンガム演奏家

T・サシダール(T.Sashidhar) インド古典フルート演奏家

K.ハリ・プラサッド(K.Hari Prasad)ヴォーカル 

解説:小西 正捷 (立教大学名誉教授・アジア地域研究所研究員)

立教大学池袋キャンパス
7号館・7101教室
終了

1/16(土)
10 :00~17:30

1/17(日)
10 :00~17:00

 

国際シンポジウム

「日本伎楽とチベット仏教チャムの比較研究-仮頭に注目して-」

■第1日目 ブータンとモンゴルのチベット仏教とチャム
発表者:ブータン 宮本万里(北海道大学スラブ研究センター学術研究員)
PEMA DENDUP(僧侶、ブータントンサ・ツェチュ運営責任者)
モンゴル 木村理子(東京大学非常勤講師)
DAMBAJAV CHOIJILJAV(モンゴルダシチョイリン寺住職)
実演比較:PEMA DENDUP、GYALTSHEN、SONAM WANGDI、DORJI(以上ブータン)、 DAMBAJAV CHOIJILJAV、ALTANKHUYAG CHANTSAL、SEDED MUNKHBAT、 ALTANKHUU TSERENJAV(以上モンゴル)宮本万里、木村理子、細井尚子

■第2日目 研究発表・パネルディスカッション
発表者:細井尚子(立教大学教授)、竹本幹夫(早稲田大学教授・演劇博物館館長)、 板谷徹 (沖縄県立芸術大学教授)粟屋利江(東京外国語大学教授)山本宏子(岡山大学教授)上田信(立教大学教授)、中野照男(東京文化財研究所副所長)稲葉明子(立教大学ランゲージセンター講師)  [地図]

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念館3F多目的ホール
終了 12/5(土)
14 :00~

地域系研究所共催連続公開講演会「ネイティブ・マインド」

「チベット人の一年・一生」

講師:渡辺 一枝

立教大学池袋キャンパス
8号館・8202教室
終了 6/18(木)
18 :30~

「台湾の指遣い人形劇・布袋戯」レクチャー&デモンストレーション

講師:ロビン・ルイゼンダール (台湾柳新記念偶戯博物館館長)

立教大学池袋キャンパス
太刀川記念多目的ホール
終了 5/22(金)
18 :30~

「手が語る日本とアジアの近代:批判的日本文化論の試み」

講師:五十嵐 惠邦 (バンダービルト大学歴史学部準教授)

立教大学池袋キャンパス
11 号館A203教室
終了 5/16(土)
16 :00~

紙の道  ~中国からインドまで~

講師:小西 正捷 (立教大学名誉教授・アジア地域研究所研究員)

立教大学池袋キャンパス
11 号館A204教室
終了 6/20(金)
18 :00~

「革命の工程:中国の新社会主義農村の建設」

―"Revolutionary Engineering: China's

Campaign to Construct a New Socialist Countryside"-

講師:エリザベス・ペリー (ハーバード大学教授)

通訳:川口 陽子

立教大学池袋キャンパス
11 号館A204教室

[地図]

終了 5/16(金)
18 :30~

ジョー&飛雄馬:闘争の時代のヒーロー達

講師:五十嵐 惠邦 (バンダービルト大学歴史学部準教授))

立教大学池袋キャンパス
11 号館A204教室
終了 12/14(金)
16 :30~

インドの絵語り芸-絵巻・布絵、からくり・紙芝居

 講師:小西 正捷 (立教大学名誉教授・アジア地域研究所研究員)

立教大学池袋キャンパス
5号館5303教室
終了 11/30(金)
16 :30~

韓国における放送と民主主義、そしてマーケット

 講師:趙 昌鉉 (韓国放送委員会委員長)

立教大学池袋キャンパス
7 号館7101教室
終了 6/29(金)
18:00~

ブラジル、サンパウロ東洋街の形成と変容
講師:根川 幸男(ブラジリア大学外国語・翻訳学部助教授)

立教大学池袋キャンパス
5号館5303教室
終了 10/23(水)18:00~

アジアへの目  西洋演劇の視点から

講師:毛利 三彌(成城大学文芸学部教授)

立教大学池袋キャンパス
5号館・5307教室
終了 6/7(水)
17:00~

新たな韓国映像への招待
講演:イ・ミョンセ(映画監督)

イ・ミョンセ監督作品「NO WHERE]鑑賞後、講演があります。

立教大学池袋キャンパス
8号館・8202教室
終了 12/21(水)
18:00~

韓流 だれのための文化か
講師:イ・ヒャンジン(英国・シェフィール大学講師/立教大学客員研究員)

立教大学池袋キャンパス
8号館・8202教室
終了 6/29(水)
18:30~

映画で読み解く韓国社会
講師:石坂浩一(当研究所所員/立教大学経済学部助教授)

立教大学池袋キャンパス
8号館・8202教室
終了 1/11(火)
18:00~
ヨーロッパにおけるアジア地域研究の現状  [ちらし]
講師:グレン・D・フック(英国・シェフィール大学教授)
------------------------------------
講演後、懇親会があります。(写真
立教大学池袋キャンパス
ライフスナイダー館 
[地図]
終了 12/11(土)
14:00~16:00
中国青海省レプゴン地域における神々の祭り:
ルロ&チャムについて
 [ちらし]
発表:タシツリン(学習院大学文学部日本語日本文学研究科
博士前期課程)
細井尚子(当研究所研究員/立教大学社会学部)
立教大学池袋キャンパス
5号館・5207教室
[地図]
終了

7/7(水)

7/15(木)

7/21(水)

7/29(木)

各日とも
18:15~
20:00

◆国際センター招聘研究員・4回連続セミナー
 日本映画;演出とイデオロギー
講師:マイケル・レイン助教授(シカゴ大学)
------------------------------------
【第1回】 7月7日(水)
娯楽映画とミーザンセヌ: 「太陽族」の場合
【第2回】 7月15日(木)18:15~20:00
増村保造における口語的(ヴァナキュラー)モダニズム
【第3回】 7月21日(水)
松竹ヌーベル・バーグとストーリー主義批判
【第4回】 7月29日(木)
「反映画」と「政治的モダニズム」:
60年代の前衛、アングラ、反体制

立教大学池袋キャンパス

第1回:
12号館第4会議室

第2回:
太刀川記念館 3階ホール

第3回/第4回:
12号館6階 共同研究室B605号
終了

6/11(金)

6/18(金)

6/22(火)

7/1(木)

各日とも
18:00~
20:00

◆国際センター招聘研究員・4回連続セミナー
ジャズの普及とグローバリゼーション
―日本のジャズ受容の歴史から見えるもの

講師:Michael Molasky氏(ミネソタ大学・準教授)
------------------------------------
◆第1回 6月11日(金)
「植民地支配と軍事占領によるジャズ普及
― 戦前の上海、戦後の日本」
◆第2回 6月18日(金)
「ジャズと映画:1958年を中心に」
◆第3回 6月22日(火)
「ジャズ喫茶再考」
◆第4回 7月1日(木)
「日本とフリー・ジャズをめぐる諸問題」
立教大学池袋キャンパス

第1回/第2回:
太刀川記念館 3階ホール

第3回:
12号館 第4会議室

第4回:
12号館6階 共同研究室B605号
終了 6/15(火)
18:15~20:30
JAZZ NIGHT AT RIKKYO 6TH
Piano/Mike Molasky
Bass/ 米木康志 Drums/原 大力
池袋キャンパス 
校宅5号館
[map]
終了 4/10(土)
14:00-16:30

公開公演講演会
北インドの舞踊「カタック」の伝統
-パキスタンの舞踊家によるレクチャー・デモンストレーション

講師:ファシーウル・ラフマーン[カタック舞踊家]
解説・通訳:小西 正捷[当研究所研究員] [ちらし]
池袋キャンパス
7号館 7101教室 
▲ このページトップへ 2007年度以前

 お問い合わせ

立教大学アジア地域研究所
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1立教大学12号館2F総合研究センター 
Tel: 03-3985-2581 Fax: 03-3985-0279 E-mail:クリックするとメール作成ウインドウが開きます。


Copyright(C)2004  Rikkyo University Centre for Asian Area Studies