2018/05/25 (FRI)

キャリア・就職支援プログラム「社会を知る講座」のプログラムとして、「AI 人工知能と働き方改革」を実施

キーワード:その他

OBJECTIVE.

5月21日、キャリアセンター主催によるキャリア・就職支援プログラム「社会を知る講座」のプログラムとして、「AI 人工知能と働き方改革」を開催しました。

「AI 人工知能と働き方改革」では、日本アイ・ビー・エム株式会社の協力を得て、かつてロンドン市内を走っていた2階建てバス内で「AIによる最先端テクノロジーに触れる」をテーマにプログラムを実施。1階ではツイッターと連動して色が変わるウエディングドレスのショーを放映、2階ではIBM Watsonと自身のスマフォをつないで使う体験をしてもらいました。参加者は、AIについてIBM社員による解説に興味深く聞き入っていました。
「社会を知る講座」は、社会や仕事について学生の視野を広げることを目的として、職種別の業務内容の理解や企業・団体の関係性からビジネス構造の理解まで、幅広くテーマを設定して開講しています。全ての学生が受講可能なプログラムで、本プログラムを通して学生自身が仕事について理解を深め、興味の幅を広げる機会と位置付けています。

半世紀前の2階建てバスの中で最新のテクノロジーであるAIに実際に触れつつ、これからの働き方を考える場には、およそ300人の参加者を集めました。