2017/02/10 (FRI)

ポール・ラッシュ・アスレティックセンターがパラリンピック水泳競技の強化拠点施設に指定されました

キーワード:その他

OBJECTIVE.

池袋キャンパスの総合体育館ポール・ラッシュ・アスレティックセンターの室内温水プール(以下「PRACプール」)が、スポーツ庁により、パラリンピック水泳競技のナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(夏季競技)に指定されました。

立教学院は、日本身体障がい者水泳連盟とPRACプールの利用について覚書を締結し、2014年から練習場所として貸し出しを行ってきました。また、2016年に開催されたリオデジャネイロ・パラリンピック水泳競技では、本施設で練習を行った選手たちのなかから複数のメダリストが輩出されました。

今回の強化拠点施設の指定を受け、本学院は2020年東京パラリンピックなどの国際的な大会をはじめとした、しょうがい者スポーツ支援に力を注いでいきます。