2016/11/24 (THU)プレスリリース

11月29日(火)池袋キャンパスでクリスマスツリー・イルミネーション点灯式を開催
~樹高約25メートルの2本のヒマラヤ杉に1,050個の色電球が灯ります~

キーワード:その他

OBJECTIVE.

立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡知哉)は、11月29日(火)17時から、池袋キャンパスでクリスマスツリーのイルミネーション点灯式を開催します。樹齢約100年、樹高約25メートルの2本のヒマラヤ杉に1,050個もの色とりどりのイルミネーションがともる様子は、地元池袋の風物詩となっています。

立教大学では毎年、池袋キャンパスの本館前にそびえる2本のヒマラヤ杉の大木に、クリスマスツリー・イルミネーションを施します。このイルミネーションは、戦後まもない1949年ごろから始まりました。イルミネーションの点灯期間は、教会の暦に従い、キリスト降誕を待ち望む期間(降臨節)からキリスト誕生を祝い、地上への顕現を祝う顕現日(1月6日)までの約5週間です。

イルミネーション点灯式 開催概要
日時
11月29日(火) 17:00~(※雨天決行)

場所
池袋キャンパス 本館(1号館/モリス館)前 ヒマラヤ杉下

点灯時間
11月29日(火)         点灯式~22:00
11月30日(水)~12月23日(金) 16:30~22:00
12月24日(土)、12月25日(日) 16:00~翌朝6:00(終夜点灯)
12月26日(月)~ 1月6日(金)  16:30~21:00
※12月2日(金)以降は、新座キャンパスも同じスケジュールで点灯します。
その他のクリスマス行事
この時期には、学生が運営しているクリスマス実行委員会が点灯式をはじめ、数多くのクリスマス関連イベントを開催し、キャンパスはクリスマス一色に染まります。2016年度クリスマス行事の詳細については下記リンク先をご覧ください。