2016/10/12 (WED)プレスリリース

留学生を対象とした就職支援プログラム「外国人留学生就職ガイダンス」を開催

キーワード:グローバル

OBJECTIVE.

立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡知哉)は、10月14日(金)と18日(火)、日本での就職に必要な情報や知識を外国人留学生に身に付けてもらうことを目的に、「外国人留学生就職ガイダンス」を実施します。就職活動の流れ、選考試験の対策、そして外国人留学生特有の就労ビザを意識した就職活動の注意点などについて説明します。

日本学生支援機構の調査によると、日本での就職を希望する外国人留学生は60%以上※1を数えます。しかし、日本での就職を希望する外国人留学生が、日本と世界の就職活動の違いにとまどうケースは少なくありません。就職活動時の要望として、53.2%※1の外国人留学生が「留学生を対象とした就職に関する情報の充実」を求めています。
※1 日本学生支援機構「平成27年度私費外国人留学生生活実態調査」

このような背景を踏まえ、本学は、外国人留学生を対象とした就職支援プログラムを、2007年から開始しました。また、2014年に公表した国際化戦略「Rikkyo Global 24」を基盤とした構想が、文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択され、外国人留学生数が2014年の531名から728名(16/5/20現在)にまで増えています。そのため、2015年度より新たなプログラムも用意し、外国人留学生への支援体制を拡充しています。

外国人留学生就職ガイダンス 開催概要

 
日時 ①2016年10月14日(金)18:30-20:0
②2016年10月18日(火)18:20-19:50
場所 ①池袋キャンパス 14号館D301教室(東京都豊島区西池袋3-34-1)
内容

・日本における留学生の就職の現状と対策

・内定者による就職体験談

・就労のための在留資格

外国人留学生向けに実施している本学キャリアセンター主催の就職支援プログラム

外国人留学生就職ガイダンス、外国人留学生エントリーシート対策、外国人留学生OB・OG懇談会、外国人留学生内定者体験談・座談会、シゴト研究会外国人留学生編、外国人留学生合同企業説明会、キャリアセンター外国人留学生相談会など