2016/07/29 (FRI)

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック壮行会を開催しました

キーワード:その他

OBJECTIVE.

7月28日(木)、池袋キャンパスにて、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックに出場する選手2名と派遣者3名の壮行礼拝・壮行会が開催されました。

壮行礼拝・壮行会には、パラリンピックのゴールボール女子日本代表の若杉遥さん(社会学部3年次)と、日本代表選手団本部役員の星野一朗さん(1978年経済学部卒)、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員の安部喜方さん(1975年経済学部卒)、国際水泳連盟の審判団として参加する後藤直之さん(1985年文学部卒)が出席しました。

当日、壮行会の会場には約100名の学生、教職員、校友が集まり、選手たちへ大きな声援を送り、大会での健闘を祈りました

若杉 遥さん(社会学部3年次)のコメント ゴールボール女子日本代表

リオは、ロンドンに続いて2大会連続の金メダルがかかった大事な大会ですので、コンディションを整え、戦いに臨みたいと思います。日本代表として、立教大学の代表として戦ってきます。応援をよろしくお願いします。

岡田 久美子さん(2014年社会学部卒、体育会陸上競技部女子コーチ、ビックカメラ所属)のコメント 女子20km競歩日本代表

学生時代、2012年ロンドンオリンピックには出場できませんでしたが、ただ強くなればいいということではなく、人として、競技者として、心の幅を広げるためにも、立教大学で学び、陸上競技部で活動した4年間が大きな財産となりました。リオでの目標は8位入賞。東京オリンピックでのメダル獲得のためにも、この目標をなんとしてもクリアしたいと考えています。皆様にいい報告ができるよう挑戦者の気持ちで取り組みます。応援のほどよろしくお願いします。

※岡田さんは日本代表チーム合宿に参加のため壮行会は欠席。立教大学体育会陸上競技部監督の原田昭夫さんが代理でコメントを読み上げました。

派遣者紹介

安部 喜方さん(1975年経済学部卒、体育会水泳部総監督、日本水泳連盟副会長)
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員

星野 一朗さん(1978年経済学部卒、日本卓球協会専務理事)
日本代表選手団本部役員

後藤 直之さん(1985年文学部卒、立教新座中学校・高等学校英語科教諭・水泳部顧問)
国際水泳連盟審判団

壮行礼拝で活躍を祈りました

左から原田陸上競技部監督(岡田さんの代理)、若杉さん、安部さん、星野さん、後藤さん