2015/10/28 (WED)

野球部の大城滉二さんがプロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズより3位指名されました

キーワード:学生の活躍

OBJECTIVE.

2015年10月22日(木)に行われたプロ野球ドラフト会議にて、野球部の大城滉二さん(コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科4年次・興南高校出身)が、オリックス・バファローズに3位指名されました。

指名後に開かれた会見の中で、大城さんは「まだ実感が湧いていませんが、指名いただいたことを嬉しく思っています。監督はじめ、同期のみんなが支えてくれたことが、こういう結果につながったと感謝しています。立教大学から野手として久々に指名されたということで、責任と自覚をもってプロの世界でプレーしていきたいなと思います。」と喜びと今後への抱負を述べました。

大城さんは、東京六大学野球では、史上31人目の通算100安打を達成し、10月24日(土)には通算112安打を放ち本学の安打記録を63年ぶりに塗り替えました。今回の指名は、2009年に楽天ゴールデンイーグルスから指名を受けた戸村健次氏以来6年ぶり。また、野手としては2001年にオリックス・バファローズに指名を受けた早川大輔氏以来14年ぶりとなります。