2015/09/03 (THU)

季刊『立教』234号<特集 「池袋」の変わりゆく姿と変わらない魅力>発行

キーワード:その他

OBJECTIVE.

【234号の主な内容】
<特集>
「池袋」の変わりゆく姿と変わらない魅力
1918年、立教大学が発祥の地である東京・築地から現在の池袋キャンパス(東京都豊島区西池袋)の地に移転してから約100年。2014年度には、東京芸術劇場との連携講座「池袋学」をスタートし、豊島区の後援のもと、歴史や文化などさまざまな視点から「池袋」を考察しています。
今号では、「池袋」の魅力を「池袋」になじみ深い方々にお話しいただきました。

■鼎談 「池袋学」を通じて街の未来を考える
豊島区長・高野之夫氏
東京芸術劇場副館長・高萩宏氏
「池袋学」座長・渡辺憲司本学名誉教授
■寄稿 「戦後池袋—ヤミ市から自由文化都市へ—」に向けて
「池袋=自由文化都市プロジェクト」実行委員・石川巧文学部教授

<カメラ訪問>
東京六大学野球リーグ戦通算100安打達成
東京六大学野球2015春季リーグ戦でリーグ史上31人目、立教大学で5人目となる通算100安打を達成した、コミュニティ福祉学部4年次・大城滉二選手を訪ね、お話を伺いました。

<講演内容まとめ>
大学生の心理的発達—大人になるプロセスをめぐって—
文学部・現代心理学研究科教授 逸見敏郎
青年期の心理的特性、大学生のキャリアデザイン、家族のライフサイクルを柱に、大学生の子をもつ親世代に向けた講演内容をご紹介します。

『立教』は、立教大学の教育・研究等を紹介する広報誌で、年4回(6月・9月・12月・3月)発行しています。定期購読をご希望の方は、立教学院広報課(TEL:03-3985-2202 Email:koho@rikkyo.ac.jp)までお問い合わせください。