2014/12/12 (FRI)

季刊『立教』231号<特集 立教大学のグローバル教育は新しいステージへ!>発行

キーワード:その他

OBJECTIVE.

【231号の主な内容】
<特集>
文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」採択
立教大学のグローバル教育は新しいステージへ!
—吉岡知哉総長が語る立教大学の未来像—

2014年9月、文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援(グローバル化牽引型)」に本学の構想「グローバルリベラルアーツ×リーダーシップ教育×自己変革力—世界で際立つ大学への改革」が採択されました。
創立150周年を迎える2024年に向けて進められる具体的な施策とは——。吉岡知哉総長に伺いました。

<カメラ訪問>
世界が賞賛する「物語」を紡ぐ
「児童文学のノーベル賞」と称される国際アンデルセン賞の作家賞を受賞された、作家・上橋菜穂子さん(1985年文学部卒業)。インタビューでは、受賞のご感想、大学時代の様子などをお伺いしました。

<座談会>
経済学部「フィリピン・グローバルコミュニケーション・インターンシップ」
経済学部がグローバル人材育成の一環として2013年度から実施しているプログラム「フィリピン・グローバルコミュニケーション・インターンシップ」。参加した学生たちと教員の座談会を通じて、本プログラムのねらいや成果をご報告します。

『立教』は、立教大学の持つさまざまなリソースを使って教育のあり方を問い続けることを主眼とした広報誌で、年4回(6月・9月・12月・3月)発行しています。定期購読をご希望の方は、立教学院広報課(TEL:03-3985-2202 Email:koho@rikkyo.ac.jp)までお問い合わせください。