2014/11/06 (THU)

立教大学とヴッパータール大学(ドイツ)が大学間交流協定を締結しました

キーワード:グローバル

OBJECTIVE.

立教大学とヴッパータール大学(ドイツ)は、このたび大学間交流協定を締結し、新たに学生交換を含む交流関係をスタートすることになりました。ドイツでは5校目の大学間協定校となります。

ヴッパータール大学は、ドイツ国内でも比較的歴史が新しい大学です。実学的な教学内容を特色とした高等教育機関として、1972年に創立されたヴッパータール技術大学をその前身としています。その後2003年に大学の組織が再編されてヴッパータール大学となり、現在では人文学部や経営・経済学部も備えた総合大学として発展を遂げています。欧州圏およびその他の地域の大学とも積極的に提携を進めており、日本ではお茶の水女子大学や静岡大学、東北大学等と交流協定を締結しています。

学校名 ヴッパータール大学 (Bergische University of Wuppertal)
Webサイト http://www.uni-wuppertal.de/startseite/
所在地 ノルトライン=ウェストファーレン州ヴッパータール市、ドイツ
使用言語 ドイツ語
創立年 1972年
設立形態・学生数 公立、約19,000人
開講学部 人文学部、経営・経済学部、建築・土木・機械・安全工学部、電子情報メディア
工学部、芸術・デザイン学部、教育・社会科学部
備考 ヴッパータール大学への派遣留学に関する応募資格や留学経費については、国際
センターにお問い合わせください(TEL:03-3985-2208)。