2013/11/13 (WED)

立教大学とサンパウロ大学(ブラジル)が大学間交流協定を締結しました

キーワード:グローバル

OBJECTIVE.

立教大学とサンパウロ大学(ブラジル連邦共和国)は、大学間交流協定を締結し、新たに学生交換を含む提携関係をスタートさせることになりました。ブラジル国内および南アメリカでは初の協定校となります。調印式は11月5日(火)にサンパウロ大学で行われ、吉岡総長とサンパウロ大学のジョアン・グランジノ・ボダス学長が協定書を取り交わしました。今回の調印式の模様はサンパウロ大学のサイト内でも紹介されました。

サンパウロ大学は1934年に総合大学として開学して以来順調に発展を続けており、現在ではブラジル国内における最大規模の大学の一つとして重要な地位を占めています。歴代のブラジル大統領や著名な文化人を多数輩出し、各種の世界大学ランキングでも上位100位以内に入る等、世界的にも高い評価を受けています。

サンパウロ市内および周辺7地区に8つのキャンパスおよび関連研究所を設置し、人文科学、自然科学、社会科学、工学、医学、薬学、歯学、保健学、獣医学にわたって多彩な専攻分野が開講されています。

学校名 サンパウロ大学(Universidade de São Paulo)
Webサイト(英語) http://www5.usp.br/en/
所在地 ブラジル連邦共和国サンパウロ市
使用言語 ポルトガル語および一部英語
設立形態 公立
学生数 学部:58,000人、大学院:約23,000人 ※2012年統計による
学期 春学期:2月~6月、秋学期:8月~12月
学部 人文科学部、コミュニケーション芸術学部、体育教育学部、看護学部、建築都市学部、工学部、薬学部、法学部、経済・経営・会計学部、教育学部、哲学・文学・人文科学部、医学部、獣医畜産学部、歯学部、公衆衛生学部
備考 サンパウロ大学への派遣留学に関する詳細については、2014年4月以降に国際センターへお問い合わせください。