2013/09/27 (FRI)

本学の学生3名が国連ユースボランティアとしてカンボジア、東ティモール、ベトナムに派遣されました

キーワード:グローバル

OBJECTIVE.

本学学生の関根周治さん(文学部文学科英米文学専修3年次)、青波美智さん(異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科3年次)、小川孝裕さん(経営学部国際経営学科4年次)が、国連ユースボランティアとして、それぞれカンボジア、東ティモール、ベトナムに派遣されました。

国連ユースボランティアは、国連機関と大学が連携し、学生を開発途上国にある国連事務所や政府機関、NGO等にボランティアとして派遣する、今年度より新たに設置されたプログラムです。
国内6大学でコンソーシアム(基幹校:関西学院大学、参加校:立教大学、上智大学、東洋大学、明治大学、明治学院大学)を設置し、募集・選考手続き等を合同で実施しています。6大学の合格者(2013年度は12名)は、合同で派遣前研修を受講しました。

グローバル教育センターのサイトでは、3名の学生による出発直前のメッセージが掲載されていますので、ぜひご覧ください。