2013/06/28 (FRI)

野球部の大城滉二さんが第39回日米大学野球選手権大会の代表選手に選出されました

キーワード:学生の活躍

OBJECTIVE.

野球部の大城滉二さん(コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科2年次・内野手)が、第39回日米大学野球選手権大会(主催:公益財団法人全日本大学野球連盟、読売新聞社)の代表選手に選出されました。

日米大学野球選手権大会は、大学野球の日米対抗戦であり、2007年以降は世界大学野球選手権大会との隔年ごとでの開催となっています。今大会は松山・坊ちゃんスタジアム、MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島、宇都宮清原球場、東京・明治神宮球場で、7月6日(土)から11日(木)までの間、全5試合の日程で開催されます。

コメント

COMMENT

コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科2年次大城滉二さん

第39回日米大学野球選手権大会におきまして、大学日本代表選手として選出していただいたことを大変嬉しく思っております。

大会では、立教大学の代表として、米国に全力でぶつかっていきたいと思います。自分の力を存分に発揮できるよう精一杯頑張って参りますので、温かいご声援の程よろしくお願い致します。