公開講演会 The Growth of Immigrant Population and Migration System in Asia「アジアにおける移住システムと移住者の増加」

INFORMATION

  • 2017年11月21日(火)18:30~20:00
  • 池袋キャンパス 14号館3階 D301教室

2国間で発生する移住という現象が、経済、政治、地理などの要因がいかに影響しているかを説明します。特に東アジア圏の人の移動について、2000年代に実施した大規模調査の結果を用いて、何故特定の地区で移住現象が活発化するかなどについて明らかにします。

講師

香港中文大学社会学部長
Eric FONG 教授

Eric FONG 教授は、現在香港中文大学社会学部長であり、移住研究所の初代所長である。また、カナダ人口研究学会会長、北米中国人社会学会会長を歴任している。
【近年の著書等】
Eric Fong and Brent Berry. (2017) Immigration and City. London:Polity Press.Eric Fong and Jenny Li (2017), in Llyod Wong (ed). "Locational Dispersion of Family Members:Chinese in Toronto."Chinese Mobilities and Canada,207-221, Vancover: University of British Columbia Press,Eric Fong and Jing Shen, (2016). "Participation in Voluntary Associations and Social Contact of Immigrants in Canada."American Behavioral Scientist 60(5-6): 559-564,Eric Fong and Junya Tsutsui. (2015) "The High Cost of Missing a Boat under the Japanese Recruitment Practices: Timing of Regular and Non-Regular Employment after School Completion in Japan"Research in Social Stratification and Mobility. 他

詳細情報

名称

公開講演会 The Growth of Immigrant Population and Migration System in Asia「アジアにおける移住システムと移住者の増加」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

社会学部

お問い合わせ

社会学部 水上研究室

イベントレポート