公開講演会「農民芸術概論解題 ~農と暮らしから生まれるアート~」

INFORMATION

  • 2017年10月27日(金)13:30~19:30
  • 池袋キャンパス 14号館地下1階 DB01・DB02教室

現代は安心が消え、不安が極大化した時代だと言われる。特に若い世代はそうした実感を強く持つ傾向にある。その要因として、極端に個人に重きを置く社会とか、自由を求めるあまり他者や世界との繋がりも失ってしまったとか、経済論理一辺倒で社会が動かされているなど、様々な理由が挙げられる。ただ原因を探り理由を求めても、現実に安心を取り戻し不安から解放される術は見いだせない。実際に確かな実感をもたらす祈りや神話を取り戻すために、アートはどうあればいいのか。
本講演会では、農村地域の福祉の現場で、時代の閉塞感を乗り越える新しい価値観を見いだそうと、農と暮らしから生まれるアートを実践する取り組みを紹介する。田舎の暮らしの中で、認知症高齢者や障がい者とともに生きていくという単純な図式や農と暮らしから生まれるアートが、未来を感じさせる。その秘密と魅力を、現場からの報告と楽曲の演奏や上演を通じて、共に味わい、考える機会としたい。

詳細情報

名称

公開講演会「農民芸術概論解題 ~農と暮らしから生まれるアート~」

内容

【事例報告1】
◆「銀河の里」の実践から 13:30~15:00 (90分)
1. 認知症軍団ツアーin 恐山
宮澤 京子 氏(社会福祉法人悠和会施設長)
2. 鄙の世界・守り継いだ日々「澄みきった夢」
今野 美稀子 氏(社会福祉法人悠和会職員)
3. 母なるものとして・Tさんの存在
佐藤 万里栄 氏(社会福祉法人悠和会職員)

【事例報告2】
◆「自然生クラブ」の実践から 15:10~16:00 (50分)
大地の祈りから生まれる田楽の舞
柳瀬 敬 氏(特定非営利活動法人自然生クラブ代表)

【パネルディスカッション】
◆暮らしに生きる現場から—神話的世界とその創造性
《コーディネーター》
宮澤 健 氏(社会福祉法人悠和会理事長)
《パネリスト》
長坂 俊成(本学21世紀社会デザイン研究科教授・社会学部教授)
宮澤 京子 氏(社会福祉法人悠和会施設長)
柳瀬 敬 氏(特定非営利活動法人自然生クラブ代表)
吉田 耕治 氏(塩釜カウンセリングルーム主宰)
永田 久美子 氏(認知症介護研究・研修東京センター研究部長)

【アート活動実演】
◆暮らしから生まれた音楽と舞踏 18:00~19:30 (90分)
1. 太鼓と舞踏:鄙の世界・守り継いだ日々「澄みきった夢」
舞踏:太田 直史 氏(社会福祉法人悠和会職員)
太鼓:佐々木 里奈 氏(社会福祉法人悠和会職員)
朗読:今野 美稀子 氏(社会福祉法人悠和会職員)
2. パンクロック
ギター:酒井 隆太郎 氏(社会福祉法人悠和会職員)
ドラム:川戸道 美紗子 氏(社会福祉法人悠和会職員)
3. 田楽舞
特定非営利活動法人自然生クラブの利用者(知的障がい者)・職員

対象者

21世紀社会デザイン研究科学生、研究者、本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

21世紀社会デザイン研究科、社会デザイン研究所

協力

社会福祉法人悠和会、特定非営利活動法人自然生クラブ

備考

【講師略歴】
吉田 耕治 氏
臨床心理士・心理療法家。名古屋大学教育学部教育心理学科卒業。名古屋市職員として障害者短期治療施設、児童相談所、老人ホーム施設長など経て2000年心理相談室開設

永田 久美子 氏
千葉大学大学院看護学研究科修了。東京都老人総合研究所を経て、2000年8月から東京センター勤務。認知症の人と家族、地域の人がともに安心して自分らしく暮らしていくことをテーマに、認知症の人 の生きがい支援、地域に根ざした認知症ケアと人材・チーム育成、市町村ごとの特徴を活かした支えあいの町づくりなどに取り組んでいる。

柳瀬 敬 氏
筑波大学で教育哲学を学ぶ。90年筑波山南麓に自然生クラブを設立。知的障害者と共同生活しながら有機農業と表現活動に取り組む。地域の米蔵をミュージアムとし、シアターとアトリエを運営。自然生クラブは「創作田楽舞い」でこれまでにリトアニア、デンマーク、イギリス、香港、デンマーク、ベルギー、アイルランド、ドイツ、スイスの演劇祭に出演。

宮澤 京子 氏
日本女子大卒・岩手大学大学院修士卒、立教大学大学院博士課程後期在学中、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・介護支援専門員。

宮澤 健 氏
社会福祉法人悠和会設立。東洋大、放送大卒業1991年より岩手に在住。2000年社会福祉法人悠和会設立、同理事長、「銀河の里」総施設長 箱庭療法学会、日本ユング学会会員。

佐藤 万里栄 氏
画家・介護福祉士。社会福祉法人悠和会銀河の里ユニットリーダー、岩手大学(芸術文化課程)卒。

今野 美稀子 氏
社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士。社会福祉法人悠和会銀河の里グループホームリーダー、岩手県立大学卒。

お問い合わせ

21世紀社会デザイン研究科委員長室

TEL:03-3985-2181 (月~木)11:00~18:00

※8/1~9/19 は夏季休業期間につき開室日不定期(8/9~8/18 は完全閉室)

イベントレポート