公開シンポジウム「立教大学文学部キリスト教学科創設70周年記念シンポジウム」

INFORMATION

  • 2016年11月26日(土)10:30~15:00
  • 池袋キャンパス 12号館地下1階 第3・4会議室、第一食堂「藤だな」

2016年に文学部キリスト教学科が迎えている創設70周年を記念するために、記念シンポジウムを行います。卒業生・在学生・教員たちが一堂に会し、これまでのキリスト教学科の道のりを振り返り、また現在の歩みを確認し、キリスト教学科の将来へのヴィジョンを共有します。午前には「卒業生パネルディスカッション:キリスト教学科から学んだもの」として、卒業生5名からの発題・ディスカッションを行い、そして、ミニ・ランチ・パーティー(希望者のみ)を挟んで、午後には「新旧教員によるパネルディスカッション:キリスト教学Quo vadis? 」として、名誉教授と現役教員の発題・ディスカッションを開催します。

講師

日本基督教団仙台北三番丁教会担任教師
川上 直哉 氏
国連難民高等弁務官[UNHCR]駐日事務所
北川 愛里 氏
メーカー勤務
三戸 静香 氏
酒類・飲料メーカー勤務
山崎 健吾 氏
福音館書店『月刊絵本』編集部
田中 健一 氏
本学名誉教授
関 正勝
本学名誉教授
小河 陽
本学准教授
阿部 善彦
本学准教授
ミラ・ゾンターク

詳細情報

名称

公開シンポジウム「立教大学文学部キリスト教学科創設70周年記念シンポジウム」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※要申込、入場無料
※ミニ・ランチ・パーティー参加費(希望者のみ):一般2,000円(学生無料)

申し込み

11月2日(水)までに、キリスト教学研究科ホームページ(http://rikkyo-kiriken.com/)にてお申し込みください。

主催

文学部キリスト教学科・キリスト教学研究科

共催

立教大学キリスト教学会

お問い合わせ

立教大学キリスト教学会・事務局(担当:有住)

TEL:03-3985-4779 E-mail:kirigakkai@grp.rikkyo.ne.jp

イベントレポート