公開講演会「韓国と日本をつなぐ仕事Ⅱ 言葉からつながる」

INFORMATION

  • 2016年11月15日(火)18:30~20:30
  • 池袋キャンパス 本館2階 1202教室

2015年12月に平和・コミュニティ研究機構主催で行なった公開講演会「韓国と日本をつなぐ仕事」は、日本で韓国と関わる仕事の草分け的存在であるお二方から貴重なお話を伺った。今回、同じタイトルでの第2回の企画では、日韓関係が民間レベルで深まっていく中で韓国留学を経験し、韓国と日本の関わりの中で働いてきた浅見綾子さんをお迎えして、これまでのご経験、日本社会で「つなぐ仕事」を作り出していくための提案、そして韓国と日本をつなぐ仕事を目指す若い世代へのメッセージをお話しいただく。同時に、人と人とのつながりを通して日本と韓国の相互理解を深めるための意見交換を行いたい。

講師

株式会社HANA 広報・営業担当、韓国語棚アドバイザー
浅見 綾子 氏

プール学院大学大学院国際文化学研究科修士課程修了。大学院在学中に韓国のソウル大学語学堂および聖公会大学に交換留学。修士課程修了後、韓国の語学教材の出版社である時事日本語社で勤務し、版権交渉や管理についての業務に携わる。日本に戻った後、語学出版社などの勤務を経て株式会社HANAに入社。書店営業、イベントなどを担当する中で、紀伊国屋書店新宿本店をはじめ全国の大手書店で韓国語学習書フェアを企画、実施。地方の韓国語を学ぶ機会が少ない学習者へ、自分たちで勉強会を作り自分たちだけで勉強していく方法を伝授。また、「とんそく子」のニックネームで、ツイッター、フェイスブックを通じて韓国語関連情報を広めておりそれぞれ8100人、2300人のフォロワーを擁する。

詳細情報

名称

公開講演会「韓国と日本をつなぐ仕事Ⅱ 言葉からつながる」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

平和・コミュニティ研究機構

共催

全学共通カリキュラム運営センター・諸言語教育研究室

お問い合わせ

平和・コミュニティ研究機構事務局 

TEL:03-3985-4275

イベントレポート