公開シンポジウム H24年度文部科学省がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン 立教大学がんプロ研究シンポジウム

INFORMATION

  • 2016年6月11日(土)13:00~16:20
  • 池袋キャンパス12号館 地下1 階 第1・2会議室

立教大学理学研究科では、2008年度より文部科学省がんプロフェッショナル養成プランからの補助に基づき、大学院前期課程の学生を対象に医学物理士養成プログラムを、2012年度からは文部科学省がんプロフェッショナル養成基盤推進プランからの補助を受け、大学院後期課程の学生を対象とした、医学物理研究コースを立ち上げ、高精度放射線がん治療の担い手となる医学物理士および第一線で活躍できる医学物理研究者育成教育を行っている。

本シンポジウムでは、がんプロフェッショナル養成基盤推進プランの重点課題である大学間連携による学際研究に焦点を当て、「医学・理学・薬学連携で繋ぐがん医療研究の推進を目指して」をキーワードに、医学・理学・薬学の枠を超えた研究を推進されている研究者を講演者として招き、学際的研究成果についてご講演いただく予定である。それぞれの講演者の視点から、参加者の方々への分野を超えた学際的がん医療研究についての理解と浸透を目指す。

講師

明治薬科大学薬学部
庄司 優 氏

専門は薬効学。秋田大学医学部を卒業後、東北大学にて学位(医学)を取得。東北大学医学部・附属病院助手、弘前大学助教授を経て2007 年より現職。

東京理科大学薬学部
田沼 靖一 氏

専門は生化学・分子細胞生物学・ゲノム創薬科学。東京大学薬学系研究科にて学位(薬学)を取得後、米国立衛生研究所/癌研究所、東京工業大学助教授を経て現職。

東京理科大学薬学部
吉澤 一巳 氏

専門は疾患薬理学。星薬科大学薬学研究科にて学位(薬学)を取得後、日本緩和医療学会研究推進委員、日本医薬品安全性学会評議員等を歴任。2013 年4 月より現職。

大阪大学医学系研究科
山本 絋司 氏

専門は臨床・生物統計学。東京理科大学理工学研究科にて学位(理学)を取得後、大阪大学付属病院講師を経て、2015 年1 月より現職。

聖路加国際病院放射線治療品質管理室
水野 統文 氏

専門は放射線がん治療。2007年4月より聖路加国際病院放射線腫瘍科にて診療放射線技師・医学物理士を努めながら、首都大学東京大学院人間健康科学研究科にて保健学修士を取得。2013年10月より聖路加国際病院放射線治療品質管理室室長を務める。

立教大学理学研究科特任准教授
洞口 拓磨

詳細情報

名称

公開シンポジウム H24年度文部科学省がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン 立教大学がんプロ研究シンポジウム

対象者

一般、放射線がん治療に関心のある教員・研究者・医療関係者、本学学生
※申込不要、入場無料

主催

立教大学理学研究科

共催

文部科学省がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン

お問い合わせ

TEL:03-3985-3383
ganpro@rikkyo.ac.jp

イベントレポート