公開講演会「ソーシャルビジネスの意義と実践」
第1回「ソーシャルビジネスの社会的必要性の現状と将来展望~社会的にますます重要性を増すソーシャルビジネス~」

INFORMATION

  • 2015年11月16日(月)18:30~20:00
  • 池袋キャンパス 14号館 D201教室

講師

永沢 映 氏

1968年埼玉県生まれ、1992年日本大学商学部商業学科卒業、1993年株式会社設立(貿易、環境機器販売)代表取締役、2000年NPO法人新教育機構(青少年育成)を設立。代表理事都内でフリースクールの運営を実施。 2002年NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター(CBS)設立。事務局長として、NPO、CB向けの講座プログラムを実施。 2004年起業講座、NPO講座を始め、年間で100以上の講座を全国で実施。創業支援施設(インキュベーション施設)の立ち上げ、運営の支援を開始。 2005年NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会(関東経済産業局)代表幹事。

詳細情報

名称

公開講演会「ソーシャルビジネスの意義と実践」
第1回「ソーシャルビジネスの社会的必要性の現状と将来展望~社会的にますます重要性を増すソーシャルビジネス~」

内容

▼第1回 11月16日(月)18:30~20:00
「ソーシャルビジネスの社会的必要性の現状と将来展望~社会的にますます重要性を増すソーシャルビジネス~」

▼第2回 11月24日(火)18:30~20:00
「ソーシャルビジネスの事例研究~成功事例と失敗事例のケーススタディ~」

▼第3回 11月30日(月)18:30~20:00
「「ソーシャルビジネスの実務と実践~ソーシャルビジネスの検討から実際の運営まで~」

対象者

本学学生、本学教職員、立教セカンドステージ大学受講生、一般

主催

立教セカンドステージ大学

備考

受講料 無料、申込不要

お問い合わせ

立教セカンドステージ大学事務室 

TEL:03-3985-4672

イベントレポート