立教グローバル・フォーラム「スポーツを通じた国際協力」※要事前申込

INFORMATION

  • 2015年11月25日(水)18:30~20:30 (18:00~開場)
  • 池袋キャンパス タッカーホール

スポーツが社会や個人に果たす役割について、グローバルな視点で考えます。ブータン五輪委員会のスポーツ親善大使として活躍する元陸上選手の為末大さん、日本ユニセフ協会の中井裕真さん、本学教授がそれぞれの視点でお話しします。

詳細情報

名称

立教グローバル・フォーラム「スポーツを通じた国際協力」※要事前申込

内容

【第一部】
特別講義
「スポーツが果たす役割~国際交流の第一歩~」
為末 大 氏(元陸上選手・一般社団法人アスリートソサエティ代表理事)

【第二部】
パネルディスカッション
「スポーツがつなぐ国際協力の現状と課題」
《パネリスト》
為末 大 氏(元陸上選手・一般社団法人アスリートソサエティ代表理事)
中井 裕真 氏(日本ユニセフ協会 広報室長)
安松 幹展(本学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科教授)
《コーディネーター》
松尾 哲矢(本学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科教授)

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※参加無料、定員500名

申し込み

インターネットで受付。参加希望の方はこちらのWEBサイトの申込みフォームよりお申し込みください。
※締め切りは11月15日(日)必着
※立教大学在学生は、申し込みがなくとも学生証提示で当日入場が可能です
※定員500名
応募者多数の場合は抽選、聴講券の発送をもって発表に代えさせていただきます。

主催

立教大学

共催

読売新聞社

お問い合わせ

立教グローバル・フォーラム事務局 

TEL:03-6712-5020(平日11:00~17:00 土日祝除く)

イベントレポート