講演会「立教と私—しょうがいのある学生の視点から—」※要事前申込(学外参加者)

INFORMATION

  • 2015年11月28日(土)13:30~15:30
  • 新座キャンパス 7号館3階 アカデミックホール

本学のしょうがいのある学生自らが「自分自身のこと」「立教大学で支援を受けながら日々感じていること」などを講演します。大学において必要な支援や配慮とは何か、他者と共に学び共に生きるキャンパスとは何か、一人ひとりが考えるきっかけになることを願っています。
また、立教大学しょうがい学生支援室は2011年度に開設し今年で5年目を迎えました。5年間のしょうがい学生支援を報告し、サポート活動や学生の声を本学学生が制作する映像を通じてお伝えする、貴重な機会となります。
しょうがいの有無に関わらず、学生同士で話し合い、準備から運営まで協力して行う講演会、ぜひお越しください。

詳細情報

名称

講演会「立教と私—しょうがいのある学生の視点から—」※要事前申込(学外参加者)

内容

報告「立教大学のしょうがい学生支援」、学生制作のDVD上映

講演「立教と私—しょうがいのある学生の視点から—」
《講演者》
社会学部社会学科2年次 若杉 遥
理学部物理学科3年次 長田 直也
コミュニティ福祉学部福祉学科4年次 内山 涼

質疑応答 パネルディスカッション形式
講演者およびしょうがい学生

対象者

本学学生、大学院学生、教職員、校友、一般
※入場無料

申し込み

学外からの参加希望の方は、人数把握のため事前申込にご協力をお願いいたします。以下の参加申し込みフォームからお申し込みください。
http://goo.gl/forms/iIO4fTa4z0

しょうがいがあり、講演会当日にサポートが必要な場合は、11月20日(金)までにご相談ください。(まずは、Eメールでのお問合せをお願いいたします。)

※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
車いすのご利用等特別な事情があり、車でのご来場を希望される場合には、必ず事前にお申し出ください。

《サポート体制》 手話通訳、学生スタッフによるパソコンテイク・移動サポートなど

主催

しょうがい学生支援室

お問い合わせ

しょうがい学生支援室

(月曜—金曜 9:00~17:00)
新座キャンパス TEL:048-471-7072 FAX:048-471-7312
E-mail:sien@rikkyo.ac.jp

イベントレポート