シンポジウム「大学院指導の組織とシーケンス—立教の点検と展望から— 」※要事前申込(学外者のみ)

INFORMATION

  • 2015年11月10日(火)18:30~20:30
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール

大学院生を学位取得まで導き、優れた研究者へと成長させるために、大学院教育はどのような組織的指導を取り入れるべきか。またどのようなシーケンス(順次性)に基づき展開されるべきか。当シンポジウムでは、近年の大学院政策の動向を踏まえながら、本学大学院の博士後期課程における取組みや、その成果および課題等を共有し、今後の発展に向けたディスカッションを行う。寺﨑昌男氏(本学名誉教授)には、話題提供として、大学院教育の「体系化」や「組織化」を提言してきた近年の中教審答申等について概説いただくとともに、それらを批判的に吟味し実質的な改善を図ることの必要性についてお話しいただく。続いて、加藤睦副総長(研究推進担当)と北本俊二理学部長に、文学研究科および理学研究科における、博士後期課程を修了させるまでの指導の実状や成果・課題についてご報告いただく。また加藤睦副総長には、大学院に関する本学の全学的取組みについても触れていただく。最後に、松本康社会学部長による司会のもと、全体ディスカッションを行う。

講師

本学名誉教授、東京大学名誉教授、桜美林大学名誉教授
寺﨑 昌男
副総長(研究推進担当)、文学部 教授
加藤 睦
理学部長
北本 俊二

司会

社会学部長
松本 康

詳細情報

名称

シンポジウム「大学院指導の組織とシーケンス—立教の点検と展望から— 」※要事前申込(学外者のみ)

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※入場無料

申し込み

学内者は申込不要。
学外者は、氏名・所属・連絡先を記載し、E-mailにて大学教育開発・支援センター(cdshe@grp.rikkyo.ne.jp)に申込。

主催

大学教育開発・支援センター

お問い合わせ

大学教育開発・支援センター 

TEL:03-3985-4677

イベントレポート