《東京芸術劇場×立教大学 連携講座》「池袋学」<夏季特別講座>
戦後池袋の検証~ヤミ市から自由文化都市へ~
※申込受付終了しました

INFORMATION

  • 2015年9月12日(土)14:00~16:00
  • 池袋キャンパス 11号館地下1階 AB01教室
    ※お申し込み多数のため会場を太刀川記念館3階ホールより変更しました。

参加申込数が定員に達しましたので、受付を終了いたしました。たくさんご応募ありがとうございました。

戦後の池袋は、ヤミ市と呼ばれるマーケットを中心に都市の活力を蓄えた。食料や物資を求めて多くの人々が集い、そこにさまざまな交流が生まれた。欲望にまみれたヤミ市の世界は、混沌であると同時に新たな活力の源泉でもあった。また、日本が敗戦からの復興を遂げた後にも池袋の街にはヤミ市が残り、自由で柔軟な都市文化の基点となった。今回のシンポジウムでは、戦後70年という地点から池袋の歴史と魅力に迫り、“自由文化都市”としての未来を考える。

講師

評論家
川本 三郎 氏
東京大学教授
吉見 俊哉 氏
早稲田大学教授
マイク・モラスキー氏

司会

立教大学文学部教授
石川 巧

詳細情報

名称

《東京芸術劇場×立教大学 連携講座》「池袋学」<夏季特別講座>
戦後池袋の検証~ヤミ市から自由文化都市へ~
※申込受付終了しました

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
定員:300名(申し込み先着順)

申し込み

参加申込数が定員に達しましたので、受付を終了いたしました。たくさんご応募ありがとうございました。

主催

立教大学

協力

NPOゼファー池袋まちづくり、立教大学ESD研究所 ※戦後70年「池袋=自由文化都市プロジェクト」と共同企画

後援

豊島区

備考

受講料 無料

お問い合わせ

立教大学教学連携課 TEL:03-3985-2204
東京芸術劇場事業調整係 TEL:03-5391-2116

イベントレポート