第198回研究集会「熱帯農業と昆虫食-在来文化と欧米社会の注目」

INFORMATION

  • 2015年7月11日(土)13:30~15:00
  • 池袋キャンパス マキムホール(15号館)10階 第1・2会議室

講師

アジア地域研究所所員、文学部教授
野中 健一

詳細情報

名称

第198回研究集会「熱帯農業と昆虫食-在来文化と欧米社会の注目」

内容

熱帯地域には昆虫が多く生息し、その食用利用も盛んである。野生種の利用が多いが、生息場所や採集活動は農業と結びついていることが多い。また、動物性食料源として農作物との組み合わせの観点でとらえることも重要である。こうした農業と昆虫食との密接な関係の特徴を各地の事例に基づいて発表する。

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

熱帯農業学会

共催

アジア地域研究所

お問い合わせ

アジア地域研究所 

E-mail: ajiken@rikkyo.ac.jp

イベントレポート