公開講演会"Australia's immigration revolution and multiculturalism:policy and public opinion"「オーストラリアの移民革命と多文化主義に関する政策と世論」

INFORMATION

  • 2015年6月9日(火)18:20~19:40
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール

講師

モナシュ大学教授
アンドリュー・マルカス 氏

プラット基金ユダヤ文化研究議長(Pratt Foundation Research Chair of Jewish Civilisation)。オーストラリア社会科学アカデミー(Academy of the Social Sciences in Australia)評議員。多文化主義や人種関係などの研究領域で知られる。1950年代後半、ハンガリーから8歳の難民としてオーストラリアに来て、1975年にラトローブ大学から博士号を取得。近年はMapping Social Cohesion 2014 national reportなどの広範な調査報告を発表。主な著書(2000年以降)は Immigration and Nation Building: Australia and Israel Compared (co-editor, Edward Elgar, 2010); Australia's Immigration Revolution (co-author, Allen & Unwin, 2009); The 1967 Referendum: Race, Power and the Australian Constitution, 2nd ed. (co-author, Aboriginal Studies Press, 2007); Race: John Howard and the Remaking of Australia (Allen & Unwin, 2001); Building a New Community. Immigration and the Victorian Economy (editor, Allen & Unwin, 2001) など。

詳細情報

名称

公開講演会"Australia's immigration revolution and multiculturalism:policy and public opinion"「オーストラリアの移民革命と多文化主義に関する政策と世論」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般
※申込不要、入場無料

主催

社会学部

共催

グローバル都市研究所

お問い合わせ

学部事務2課 

TEL:03-3985-3359

イベントレポート