公開講演会「North American Indian Studies: Politics, Academic Scholarship, and "Rez" Realities」

INFORMATION

  • 2014年11月14日(金)18:30~20:00
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール

スミソニアン自然史博物館上級研究員のチェザレ・マリノ氏がアメリカ合衆国におけるアメリカン・インディアン研究について講演を行う。※使用言語:英語(同時通訳あり)

スミソニアン自然史博物館上級研究員、本学招聘研究員
チェザレ・マリノ博士

スミソニアン自然史博物館人類学部門の上級研究員。1952年シチリア島(イタリア)生まれ。人類学博士(アメリカン大学、1987年)。20世紀から今日にいたるアメリカ・インディアン研究の金字塔と評価されているHandbook of North American Indiansの編纂に1983年から携わる。アメリカ・インディアン民族誌、19世紀訪米イタリア人および日本人とアメリカ・インディアン諸部族との交流史を主に研究している。

詳細情報

名称

公開講演会「North American Indian Studies: Politics, Academic Scholarship, and "Rez" Realities」

対象者

学生、教職員、一般
※申込不要、入場無料

お問い合わせ

アメリカ研究所

TEL:03-3985-2633

イベントレポート