立教大学図書館VRプロジェクト司書課程

立教大学図書館バーチャル・ツアー2018

立教大学の池袋図書館、新座図書館をVR(バーチャル・リアリティ)で体験してください。撮影はすべて2018年5月に行いました。

VRツアーの方法

・「VRツアーへの入口」の正門前の360度画像では、浮かんでいる円のアイコンをクリックすることで、それぞれの場所のツアーに飛ぶことができます。
・それぞれの場所のツアーの下部のボタンは次のような機能をもっています。
ボタン番号 機能
1 一つ前の画像へ飛びます。
2 一つ先の画像へ飛びます。
3 見ているバーチャル・ツアーの開始地点に飛びます。
4 立教大学公式ムービーに飛びます。
5 VR(バーチャル・リアリティ)モードになります。VRビューワー*を使った視聴はこちらから行ってください。ビューワーを使って覗いたときに見える矢印を2秒ほど見つめるとその矢印の先に進みます。また、覗いて(歩くことはせずに)体を前後左右に回すと、360度の画像を実際にその場にいるかのように見ることができます。
6 校歌「栄光の立教」が流れます。
7 フロア・マップが示されます。マップ内のピンをクリックすると、その地点への画像に飛びます。
8 見ている場所が示される大きな地図に飛びます。
9 見ている場所についての情報が提示されます。
10 フルスクリーン表示になります。
11 すべての下部のボタンが見えなくなります。

*VRビューワーは、さまざまなものが市販されていますが、本VRは、作成後にOculus Go(オキュラス)とGoogle Cardboard(グーグル・カードボード)で試して動作確認をしました。Google Cardboardはスマートフォンをはめて視聴するものであり、きわめて安価(約1,000円)ですので、司書課程の授業ではこちらを用いています。

そのほか、左右に次のようなアイコンがあります。

 左:それぞれの場所の中でのさらに細かい地点へのショートカットです。クリックするとその地点に飛びます。
 右:「利用案内」は、各図書館の利用案内ウェブページに飛びます。このほか、各場所の同様の文字をクリックすると、説明ページに飛びます。
「QR Code for VR」は、見ているバーチャル・ツアーへのQRコードを提示します。