新座キャンパス
施設紹介FACILITY

OVERVIEW

池袋から約20分。広大な敷地が広がる、穏やかな雰囲気の新座キャンパス。スタジオ棟や体育施設がゆったりと点在する、オープンな雰囲気が特徴です。

1号館

新座キャンパスのシンボル、書店やラウンジ、芝生の広場など立教生の憩いの場。

新座キャンパスのシンボル的な建物。580名収容の大教室とキャリアセンター、情報ラウンジ、保健室、コンビニ、書店などが設置されています。

6号館

映像製作や身体パフォーマンスが可能な専用設備を備えた、現代心理学部の拠点。

地上8階建ての建物で、低層階には、図書館やロフト(教室)などが、高層階には、現代心理学部の研究室や大学院生室などがあります。

4号館・8号館

中庭に面した学生食堂、ラウンジを配置した自学自習を促進するための新教室棟。

8号館には、演習室やPC教室などのほか、1階にはグローバルラウンジが置かれています。向かいの4号館には教室のほか、1階に学生食堂「こかげ」、コモンルーム、SUBWAYが置かれています。

新座図書館

グループでの議論や作業も可能な、開放感と落ち着いた雰囲気が自慢の新座図書館。

観光・福祉・心理・映像身体学関係の資料を中心に所蔵する総合学習・研究図書館。自動搬送書庫、グループ閲覧室などがあります。2階には2012年4月にグループ学習に適したエリア「しおり(新座図書館ラーニング・コモンズ)」が開設されました。

体育館

さまざまな部活動に励む学生たちが集う、誰でも利用可能な巨大体育館。

室内競技用のアリーナ5面を擁する巨大な体育館。トレーニング室、シャワー室、ボクシング場、レスリング場、土俵などの専用施設もあります。

セントポールズ・フィールド

総面積約15,299㎡、全天候型の本格的な陸上競技場。

大学と新座中高の授業、課外活動で利用することを目的として建設された陸上競技場です。総面積約15,299平方メートルの規模を誇り、400mトラックを6レーン(直走路8レーン)、跳躍場、投擲場、ラグビー・アメリカンフットボール兼用のインフィールド(人工芝)を備えています。

セントポールズ・アクアティックセンター(SPAC)

50m×10コースを備えた、日本水泳連盟公認の室内温水プール。

大学と新座中高の授業、課外活動で利用することを目的とした室内温水プールです。用途に合わせてレイアウト(50m×10コース、25m×8コース[2面])の変更が可能で、水深を6段階に設定することもできます。日本水泳連盟より、競泳用の国内基準プールとして公認されています。新座市民(新座市に在住・在勤・在学する中学生以上の方)へも開放されています。

スタジオ棟

本格的な撮影も可能なスタジオで、座学では得られない手法や知識を修得できます。

映像製作のためのスタジオ。地上1階建て、広さ約200m2、照明下の高さ約5m。2面R仕様の白ホリゾント壁を設置し、5m×5mのクロマキー合成用のブルーバック幕を装備。基本となる照明設備は備えつけで、本格的な映画・ビデオ・スチール写真などの撮影が可能です。

立教学院聖パウロ礼拝堂(チャペル)

ステンドグラスとパイプオルガンの音色が美しい、朝日の差し込むアーチ型のチャペル。

建築家アントニン・レーモンド氏による設計で1963年に建てられました。礼拝のほか、コンサートなども開かれています。隣に立つベルタワーは高さ31m。大・中・小3種類の鐘が礼拝前に鳴り響きます。

学生食堂Forest

ガラス張りの明るく清潔な食堂内は、約670席をゆったりとレイアウト。

オープンエリアのテラスも設置しているほか、リーズナブルなセットメニューが充実しています。築地市場で当日の朝に仕入れた本マグロをその場で解体して鉄火丼を販売する「マグロの実演販売ショー」の開催をすることも。

ユリの木ホール

クラブ・サークルの部室が集まる課外活動施設。

音響・照明設備が整ったステージのほか、音楽練習室、アトリエ、和室、各階には共有ラウンジがあります。入口前にはユリの木が植えられています。

太刀川記念交流会館

多様な人々による多彩な交流活動を目的としたコミュニケーションセンター。

故太刀川正三郎氏(経済学部卒業)令夫人の故・太刀川あさ子様からの貴重なご篤志により、池袋キャンパスの太刀川記念館に続いて建設されました。ゼミナール・クラブ・サークル活動、会議、会合、講演会などさまざまな用途で利用されています。

  • 2号館

    少人数の演習室があります。

  • 3号館

    中規模教室と演習室などがあります。

  • 5号館

    観光学部とコミュニティ福祉学部の研究室、事務室、大学院生室、ラウンジなどがあります。

  • 学生相談所

    木目調で落ち着いた雰囲気の空間です。池袋キャンパスの学生相談所と同様、学生であれば誰でも自由に使えるラウンジや相談スペースが設けられています。

  • 7号館

    1階には、新座キャンパス事務部教務課、学校・社会教育講座事務室など、2階には、学生課、国際センター、ボランティアセンター、しょうがい学生支援室があります。

  • 新座保存書庫

    立教大学の図書資料の保存を目的に建てられた施設です。貴重書や刊行年代が古い図書・雑誌、特別コレクション、マイクロフィルムなどが所蔵されています。心理教育相談所も併設されています。

  • 野球部グラウンド

    1966年に完成し、8,400平方メートルの人工芝を備えた野球部の専用グラウンド。人工芝は明治神宮野球場と同じものです。近くには、野球部の選手たちが生活する智徳寮や、人工芝が整備された全天候型の室内練習場も置かれています。

  • FamilyMart、MARUZENブックセンター

    1号館1階に設置された新座キャンパスの売店。文具や書籍、立教オリジナルグッズを販売しています。
    営業時間(大学休業期間中等は時間変更になるので注意)
    ●FamilyMart
    月~金 8:30~18:30 、 土 8:30~14:00
    ●MARUZENブックセンター
    月~金 8:50~17:30 、 土 8:50~14:00