2016/12/17 (SAT)

一般入試【全学部日程(グローバル方式)】英語資格・検定試験の注意点

一般入試【全学部日程(グローバル方式)】を出願する際に、英検2級またはTEAPを出願資格に用いる場合は、下記の点について、ご注意ください。

【実用英語技能検定(英検)】
英検2級を出願資格に用いる場合、受験日が一次試験・二次試験ともに2016年6月以降である必要があります。
一次試験を2016年3月以前に受けている場合は、出願資格がありません。(2016年6月から一次試験でWritingのテストが行われるようになり、2級でも4技能になったためです。Writingのテストを受験していない2016年3月以前の試験は、4技能のスコアが出ないため、出願資格を満たしません。)
※1級および準1級を出願資格に用いる場合は、2015年2月1日以降に受験し、成績を取得していれば出願可能です。

【TEAP】
同一試験日のReading / Listening + Writing + Speakingの4技能の合計点が226点以上である必要があります。複数回の試験結果を組み合わせて合計することはできません。

詳細は、入試要項でご確認ください。

学部についてのその他の記事