2006年度

立教比較文明学会総会・公開セミナー
文明事象の分節化が見せるもの~ファッション・記憶と語り・写真~

日時 2006年12月18日(月)16:30~(参加無料)
会場 立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール
主催 立教大学大学院文学研究科 比較文明学専攻

プログラム

第一部 16:30~18:00
第5回立教比較文明学会総会・研究発表
研究発表~
《分節化される衣服~La Gazette du BonTonにみる<ギャルソンヌ・スタイル>》
伊藤 さち(博士課程前期課程1年)
研究発表~
《トニ・モリソンにおける歴史の語りと記憶》
程文清(博士課程後期課程修了)
第二部 18:00~19:30
公開セミナー
『写真とデジグラフィ』
講師:飯沢耕太郎氏 (写真評論家)
【プロフィール】
日本大学芸術学部写真学科卒業
筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。
主要著書:『日本写真史を歩く』(新潮社1992)、『荒木!』(白水社1994)、『』(講談社現代新書1996)、『私写真論』(筑摩書房2000)、『写真とことば』(集英社新書2003)、『デジグラフィ』(中央公論新社2004)、『ジャパニーズ・フォトグラファーズ』(白水社2005)など。
司会:春原憲一郎(本学大学院文学研究科比較文明学専攻特任教授)

ページの先頭へ