日本物理学会第64回年次大会

第64回年次大会は史上最多となる5888名の参加者を得、また市民科学講演会にも多数の市民の方々にご来場いただき盛況のうちに閉幕することができました。ご協力・ご支援を賜った関係者の皆様に深く感謝をいたします。

第64回年次大会実行委員会

期日
2009年3月27日(金)〜3月30日(月)
場所 立教大学,立教池袋中学校・高等学校(東京都豊島区西池袋3−34−1)
電話 03-3985-2358(立教大学池袋キャンパス:年会期間中の大会本部臨時電話)
FAX 03-3985-2970(立教大学池袋キャンパス:年会期間中の大会本部臨時FAX)
開催領域 素粒子論領域,素粒子実験領域,理論核物理領域,実験核物理領域,宇宙線・宇宙物理領域,ビーム物理領域
領域1(原子・分子,量子エレクトロニクス,放射線物理)
領域2(プラズマ基礎・プラズマ科学・核融合プラズマ・プラズマ宇宙物理)
領域3(磁性,磁気共鳴)
領域4(半導体,メゾスコピック系・局在)
領域5(光物性)
領域6(金属,超低温,超伝導・密度波)
領域7(分子性固体・有機導体)
領域8(強相関系分野:高温超伝導,強相関f電子系など)
領域9(表面・界面,結晶成長)
領域10(誘電体,格子欠陥,X線・粒子線,フォノン物性)
領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理)
領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理)
領域13(物理教育,物理学史,環境物理)
物理と社会 

更新情報

ノーベル物理学賞受賞記念講演会の中継会場の情報をアップ [09.03.11]
飲食店情報・ラーメンマップをアップ [09.03.06]
託児室の情報をアップ [09.02.09]
市民科学講演会の情報をアップ [09.01.23]
■ 日本物理学会第64回年会ホームページ公開 [09.01.15]