立教大学理学部数学科特設ページ

数学科、数学専攻の皆様へ


ゼミを履修予定の皆様へ    
  2020年10月14日更新
情報は全てこちらに掲示いたします。

ゼミ案内配布開始は11月9日予定です。

今しばらくお待ちください。


新型コロナウイルス感染症の影響のため,春学期授業およびガイダンスなどのスケジュールが大幅に変更されました。 立教大学および数学科からメールが立教の spirit mail に届くことがありますので、毎日必ず確認してください。
・皆さんのV-Campusメールアドレス(学生番号 + @rikkyo.ac.jp)です。
Blackboardのログインページ (学生証と一緒に配布されたアカウント(学生番号)と初期パスワードでログインできます)

皆さんに聞かれた質問への回答です。参考にしてみてください

  2020年4月22日更新

Q&A( 数学科)      Q&A(理学部共通)   教務課まとめ

オンライン授業にむけてQ&A (出典:文学部文芸思想)

2020年度数学科ガイダンス内容

  2020年4月15日更新

新入生 新入生用資料(pdf)  (アカデミックアドバイザーの修正しました)      
2~4年生 2~4年生用資料(pdf) 

科目担当者からのお知らせ  一年生

  2020年4月29日更新

大学の数学に備えて以下の指示、および推薦図書を参考に勉強を進めてください。
  • 高校数学 IA, IIB, III を必ず復習しておくこと(全員必須): 高校数学 IA, IIB, III の教科書の各章末問題を解いておくこと。 推薦図書:
  • 『数学ビギナーズマニュアル』(横山先生推薦。数学を深く理解したい人向け): 教科書に書かれることなく、講義で教えられることもない、しかし数学の理解のバックグラウンドをなしているような部分に焦点をあわせて、数学的思考と日常的思考との距離感をも意識しながら、やさしく解説。(日本評論社の内容より)
  • 『大学数学ベーシックトレーニング』(佐藤先生推薦。全員(数学入門の受講者)向け): 『数学入門』の授業では、大学で数学を学んでいくための基本的な言葉遣いや欠かせない数学の基本について解説します。この本は、『数学入門』の授業内容について、自習出来るように書かれています。授業が開始する前に、最初からトレーニング10まで自習することを推奨します。また、授業が始まってからも、授業の説明でわからない部分がある場合に、ぜひ参照してください。
  • 『連分数のふしぎ』(杉山先生推薦。数学の面白さを知りたい学生向け): 分数を連ねた連分数を平易な記述で解説した本。数学の奥深さを垣間見ることができる。

・必修科目:その他の指示は blackboard立教時間で行う。
    どのメールアドレスからでも良いから名前と学籍番号を書いて、至急、
    math2020-1st@ml.rikkyo.ac.jpに、
必ずメールを送ってください。

・理学とキャリア(CK001):履修に際しては blackboard を確認すること

<資料> ・SPIRIT メール、立教時間、Blackboard の使用方法 


科目担当者からのお知らせ  二年生以上

  2020年4月29日更新

記載されている情報は更新される可能性があるので,随時確認してください。

・必修科目:その他の指示は black board立教時間で行う
・解析学1(CA409):山田裕二:指示は black boardに掲載する
・幾何学1(CA405):杉山健一
    事前学習の方法を含め,指示はBlackboardに掲載する
・幾何学3 (CA452):杉山健一
    事前学習の方法を含め,指示はBlackboardに掲載する
・応用解析入門(CA225):斉藤義久
    事前学習の方法を含め,指示はBlackboardに掲載する
・情報科学3:藤井照久 講義のみ
・情報科学1:藤井照久 講義のみ
・計算機1・2:履修に際しては blackboard立教時間 を確認すること
・理学とキャリア(CK001):履修に際しては blackboard を確認すること
・理数教育企画(CK003):履修に際しては blackboard を確認すること

    **BB利用の場合は科目コードで検索してからゲストとして利用する**

計算機について (数学科学生全員へ)

  2020年5月2日更新

計算機とは Windows 10 (8,7) などが動いている PC か Mac のことです。

(1) 計算機環境全般の相談については math-helpdesk@ml.rikkyo.ac.jp にメールをお送りください。
● 自分の PC で大丈夫か
● ネット接続はどうやるか
● 自分の PC のソフトでも使えるか
など気になることはぜひ相談してください。

(2) 計算機の貸し出しをいたします。対象者は以下の科目 (計算機の演習科目) の受講者または受講予定者です。
● 計算機入門1演習 (必修:Word, Excel, PowerPoint 環境必須)
● 計算機2 (選択:TeX, Maxima 環境必須)
● 情報数理1演習 (選択)
● 情報科学6 (選択)
● 応用数学諸論1、情報科学特論6 (Visual Studio (2017 or 2019) と Word使用)

希望者は
学年
学生番号
氏名
受講予定の科目
「有線」か「無線 (Wifi)か」または「どちらもない」
       ※まず有線で接続できるか確認してください。
送り先郵便番号と住所
電話番号
必ず連絡の取れるメールアドレス(連絡がとれない場合は送れない可能性もあります。
を書き math-helpdesk@ml.rikkyo.ac.jp へ送ってください。
また設定や貸し出しに関する質問、希望などもこちらへ送ってください。

希望〆切:4月26日(日)

締め切りを過ぎても対応していましたが、現在、配送業者の人手、一体型 PC の梱包材、および Wifi機器等の不足により、新規受付できない状況にあります。今後は大学本部からの貸し出しの利用や新規購入など各自でのご準備をお願いいたします。

以下の注意をよく読んでください:
※ 講義で使用するソフトについては各講義でインストールの指導があります。
※ 計算機の性能は演習や成績評価には影響ありません。
※ すでに計算機を持っている人は借りる必要はありません。計算機環境は極力各自で準備してください。
※ OS は Windows 10 (科目によっては MacOS 10.15(14) も含む) を想定しています。不安な方はメール相談してください。
※ 数に制限がありますので、希望者が多い場合は全員に貸し出せない可能性もあります。
※ ネットワーク環境は各自で用意してください。(ファイルの作成だけなら必ずしも必要ではありません。)
※ 学年は1年生と4年生優先です。(1年生は必修科目、4年生は卒業年度です)
※ 選択科目は来年度も開講されますので、履修計画の再考をお願いします。
※ 計算機は講義終了後★必ず返却★してください。
※ 貸し出す計算機は、数学科の計算機室にある一体型 PCです。
※ 送料も数学科で負担し、返却時は着払いなので配送料はかかりません。(箱は返却時まで保管してください)

質問について

  2020年4月18日更新

以下のメールで担当教員がお答えします
・一年生:math2020-1st@ml.rikkyo.ac.jp(担当教員:筧、斉藤、小森)
・二年生:math2020-2nd@ml.rikkyo.ac.jp(担当教員:青木、杉山、佐藤)
・三年生:math2020-3rd@ml.rikkyo.ac.jp(担当教員:ガイサ、山田、安田)
・四年生:各指導教員、または kazuhiro@rikkyo.ac.jp (学科長:横山) 院生:各指導教員
<その他>
勉強、サークルや学生生活についての相談:math-support@ml.rikkyo.ac.jp(学習支援室:担当の院生、小森)

学習支援室について

    数学科

各種リンク