━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\|     
┏━━┓   立教大学校友会メールマガジン 第143号 
┃\/┃   http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/
┗━━┛                          2016年3月10日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立教大学校友会メールマガジン第143号をお届けします。

朱赤の木瓜(ボケ)や、真っ白な白木蓮(ハクモクレン)の
花やつぼみが見られるようになり、池袋キャンパスに彩りのある
風景が戻ってきました。

3月1日からは就職活動が解禁となり、リクルートスーツを着た
学生の姿が目立つようになりました。厳しい情勢の中で就職活動を
する学生たちに、そっとエールを送るような心持ちになります。

さて、明日で東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故
から5年が経つことになります。震災と原発事故を完全に乗り越えた
とは言い切れない、被害のつめ跡が各地に残っています。
この5年で、私たちの暮らすこの社会がどのように変わったのか、
あるいは変わらなかったのか、改めて考えていかねばならないという
思いを強くします。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∴

○セントポールズ会館の営業時間等についてのお知らせ
 → http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/service/stpauls/close/index.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  

[第143号 Contents]

■1.校友会からのお知らせ
  (1)公開講演会・シンポジウム
  (2)3月の行事情報

■2.立教大学からのお知らせ
  (1)東日本大震災を忘れないために-5周年記念の祈り
  (2)2015年度 最終講義のご案内
  (3)立教大学図書館 デジタルライブラリーのご紹介
  (4)2016年度 立教大学公開講座
  (5)経済研究所主催第3回学術研究大会
   「アベノミクスのゆくえ―転機に立つ日本経済」
  (6)日本自治学会主催 公開セミナー
   「東日本大震災から5年 ― いま問われる復興の課題」
  (7)立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター主催
    トークイベント「乱歩と「怪奇小説」の定着」
  (8)証明書発行手数料の変更について
  (9)募金担当からのお知らせ
  (10)校友向けニュース
  (11)公開講演会・講座等のお知らせ

■3.『立教スポーツ』からのお知らせ

■4.校友通信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.校友会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)公開講演会・シンポジウム

各立教会主催、共催、後援の公開講演会・シンポジウムに関する情報を
掲載しています。

5月28日(土) 遠州立教会
「ストレスに打ち勝つ」 講師:香山リカ(立教大学現代心理学部教授)

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/local/kokai/2016/enshu.html

----------------------------------------------------------------------

(2)3月の行事情報

校友会HP・各立教会からのお知らせをご覧ください。

 → http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/local/alumni/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.立教大学からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)東日本大震災を忘れないために-5周年記念の祈り

 ◇日時 3月11日(金)12:30~13:00
 ◇会場 池袋キャンパスチャペル:諸聖徒礼拝堂、
     新座キャンパスチャペル:聖パウロ礼拝堂
 ◇司式 立教大学チャプレン団

----------------------------------------------------------------------

(2)2015年度 最終講義のご案内

2015年度をもって退職する専任教員の最終講義に関する情報を掲載しました。
最終講義は、履修者以外の方も聴講することが可能です。

【現代心理学部】箕口雅博 教授(心理学科)
 日時:3月18日(金) 10:30~12:00
 場所:新座キャンパス8号館N8B1教室
 演題:コミュニティ・アプローチの実践(仮題)
 備考:講義終了後、食堂「フォレスト」で記念パーティ(会費制、13:00~16:00)
    を予定しています。お問い合わせ、参加希望の方は3月10日までに、
    yishii2202@gmail.com (石井寛)宛てにご連絡ください。

【理学部】上田恵介 教授(生命理学科)
 日時:3月19日(土)15:30~17:00(予定)(開場14:30)
 場所:池袋キャンパス4号館4402教室(予定)
 演題:未定
 備考:講義終了後、第一食堂で記念パーティ(会費制)を予定しています
    (18:00~20:00)。記念パーティの参加には事前申込が必要です。
     お申し込みは https://sites.google.com/site/uedafinal/ から。

【異文化コミュニケーション研究科】野田研一 教授
 日時:3月26日(土)10:30~17:30
 場所:池袋キャンパス15号館M202教室
 演題:未定
 備考:野田教授の最終講義は16:00~17:30に行われます。講義終了後、
    ア・ラ・カンパーニュ池袋店で懇親会の開催を予定しています
    (18:00~21:00)。
    お問い合わせは「野田研一先生を囲む会」事務局
    (kakomunoda@gmail.com)まで。

----------------------------------------------------------------------

(3)立教大学図書館 デジタルライブラリーのご紹介

1922年創刊の「立教大学新聞」や、立教大学蔵「竹取物語絵巻」
「竹取物語貼交(はりまぜ)屏風」、ジャン=ジャック・ルソー主要作品、
樋口一葉『詠草』など、貴重な資料がインターネット上でご覧いただけます。

■立教大学図書館 デジタルライブラリー
 http://library.rikkyo.ac.jp/digitallibrary/

----------------------------------------------------------------------

(4)2016年度 立教大学公開講座 

■観光研究所公開講座 旅行業講座

 募集期間 2016年4月 1日(金)~4月11日(月)
 受講期間 2016年4月16日(土)~9月17日(土)

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/IT/travel/

■ラテンアメリカ研究所 ラテンアメリカ講座

 出願締切
<一次募集> 2016年3月24日(木)必着
<二次募集> 2016年4月1日(金)必着
      二次募集は欠員がある場合のみ行います。

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/ILAS/koza_html/annai.html

----------------------------------------------------------------------

(5)経済研究所主催第3回学術研究大会
   「アベノミクスのゆくえ―転機に立つ日本経済」

本研究大会は、本学経済学部にゆかりのある研究者(卒業生、名誉教授、
助手・助教経験者など)による年に一度の研究会であり、研究上の交流を
通じて懇親を深め、経済学部および経済学研究科の研究・教育の向上を
図ることを目的にしている。アベノミクスと日本経済をめぐる現状について
政策の混迷を打開すべく議論を深めたい。

 ◇日 時 3月12日(土)14:00~17:30
 ◇場 所 池袋キャンパス 8号館8303教室
 ◇対象者 本学学生、教職員、校友、一般
 ◇入場料 無料(申込不要)本学学生、教職員、校友、一般
 ◇内 容 「コーディネーター・あいさつ・問題提起」
      櫻井公人(本学経済学部教授、経済研究所長)
       「リフレ論の終焉」
      小西一雄 氏(本学名誉教授、東京交通短期大学学長)
       「GDP600兆円と物価上昇率2%のつくり方」
      櫻本健 氏(本学経済学部准教授)
       「アベノミクスと東日本大震災復興」
      小松善雄 氏(本学経済学部元教授)
 ◇申 込 入場無料、申込不要
 ◇主 催 立教大学経済研究所
 ◇問合せ 経済研究所 TEL:03-3985-4121
      E-mail: r-inst-e@rikkyo.ac.jp

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/events/2016/03/17198/

----------------------------------------------------------------------

(6)日本自治学会主催 公開セミナー
   「東日本大震災から5年 ― いま問われる復興の課題」

2011年3月11日に発生した東日本大震災から5年が経過し、復興はどうなって
いるのか。とくに、巨大津波被害からの復興に焦点を当てて、その到達点と
社会・経済・行財政上の課題について、それぞれの視点から復興を担い、
またそれを観察する立場から、パネルディスカッション形式で理解を深める。

 ◇日 時 3月26日(土)14:00~17:00
 ◇場 所 池袋キャンパス 8号館2階 8201教室
 ◇講 師 《パネリスト》
      岡本全勝 氏(復興庁事務次官)
      坪井ゆづる 氏(朝日新聞仙台総局長・東北復興取材センター長)
      戸羽太 氏(陸前高田市長)
      松山真(本学コミュニティ福祉学部教授・総長室調査役)
      《司会者》城本勝 氏(NHK福岡放送局長・日本自治学会理事)
 ◇対象者 本学学生、教職員、校友、日本自治学会会員、一般
 ◇入場料 無料(申込不要) 
 ◇主 催 日本自治学会
 ◇共 催 本学経済学部、法学部、コミュニティ福祉学部、東日本大震災復興支援本部
 ◇問合せ 日本自治学会事務局 TEL:03-6892-6996

詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/events/2016/03/17443/

----------------------------------------------------------------------

(7)立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター主催
   トークイベント「乱歩と「怪奇小説」の定着」

昨年、2015年は江戸川乱歩(1894-1965)の没後50年目にあたり、メディア
協力、戦後池袋展への展示協力、旧江戸川乱歩邸内での展示などを通して、
大衆文化研究センターでは積極的に江戸川乱歩の魅力を発信してまいりました。
今回は没後51年目という新たな節目を迎えた乱歩の功績をたたえ、研究分野に
おいての発展に寄与すべく、講師を招待してトークイベントを実施したいと
考えています。

 ◇日 時 3月29日(火)18:30~19:30
 ◇場 所 池袋キャンパス 5号館2階 5221教室
 ◇講 師 荒俣宏 氏
 ◇対象者 本学学生、教職員、校友、一般
 ◇入場料 無料(申込不要)
      ※要整理券(先着100名)
      3月29日(火)17:00~会場前受付にて整理券を配布します。
 ◇内 容 講師に荒俣宏氏を招き、江戸川乱歩の活動における怪奇小説の
      位置づけについてお話していただく。あわせて、学術調査員に
      よる乱歩資料の紹介、乱歩邸の公開もおこなう。
 ◇主 催 立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター
 ◇問合せ 大衆文化研究センター TEL:03-3985-4641(学術調査員 落合教幸)

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/events/2016/03/17427/

----------------------------------------------------------------------

(8)証明書発行手数料の変更について

「証明書(和文)発行手数料が2016年4月1日より(郵送申込の場合は
2016年4月1日以降の消印申込より適用)200円→300円に変更となります。

 詳細はこちら→ http://www.rikkyo.ac.jp/support/academic_affairs/paparwork/certificate/

----------------------------------------------------------------------

(9)募金担当からのお知らせ

◆立教サポート募金(旧名称:立教学院赤レンガ募金)ご報告

2014年6月からスタート致しました当募金は、皆さまからのご支援を賜り、
お陰さまで募金額は1月末現在で6億3,007万円となりました。
この場をお借り致しまして、厚く御礼申し上げます。

頂きましたご浄財は、大学では「国際化推進」「各種奨学金等の経済支援」
「被災関連支援」へ主に充当し、有意義に使わせて頂く所存です。
校友の皆さまには、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

インターネット募金については下記からお手続きをお願い致します。
 → http://gift.rikkyo.ac.jp/bokin_index.html


◆使途指定寄付「被災した学生への奨学支援」について

2011年度から開始致しました東日本大震災で被災した学生への奨学支援に
つきましては、2015年度をもちまして終了することとなりました。
当該使途指定寄付へは、皆様から74,965,329円(2016年1月末現在)の浄財を
お寄せ頂き、全てを被災学生への入学金・学費減免(延べ687名、227,345,350円)
へ充当させて頂いております。

ご支援を頂きました皆様に改めて御礼申し上げますと共に、次年度以降
当該指定寄付へ浄財をお寄せ頂いた場合は、被災地における学生の
ボランティア活動等の被災地支援ならびに復興支援に活用させて頂きます
ので、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

なお本学では、2016年度より全国各地にて起きている災害に対応し、
災害救助法適用地域からの入学者への経済的支援制度を創設することを
あわせてご報告申し上げます。


◇問合せ 立教学院企画課募金担当 TEL:03-3985-2207

----------------------------------------------------------------------

(10)校友向けニュース → http://www.rikkyo.ac.jp/news/almni/

----------------------------------------------------------------------

(11)公開講演会・講座等のお知らせ  → http://www.rikkyo.ac.jp/events/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.『立教スポーツ』からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立教スポーツでは以下のアドレスで各部の試合結果を速報でお伝えしています。
 → 
http://spsports.blog5.fc2.com/

体育会機関紙『立教スポーツ』は、定期購読も受け付けています。
購読・体育会NEWSの内容に関するお問い合わせは、
電話 03-3985-2876 (体育会本部)まで。

立教スポーツホームページはこちら(記事の一部を閲覧いただけます)
 → 
http://www.rikkyo.ne.jp/sgrp/spsports/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
■4.校友通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*このコーナーは、各立教会・サークルOB・OG会・同窓会等の各種会合等の
ご案内をする予告欄として、校友の皆さまにご利用いただきたいと考えています。
お名前、ご卒年、学部・学科、『校友通信掲載希望』の旨を明記の上、会合名、
日時、場所、会費、問合せ先等の情報を、メールにてお寄せください。
 → koyu-maga@grp.rikkyo.ne.jp

なお、スペースその他の関係で掲載できない場合もございますのでご了承ください。

**********************************************************************

立教大学校友会メールマガジンバックナンバーはこちら
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/magazine/mail/index.html


配信先の変更・配信解除はこちらから
https://www.rikkyo.ac.jp/koyu/forms/magazine/


立教大学校友会ホームページ
http://www.rikkyo.ac.jp/koyu/


立教大学ホームページ 
http://www.rikkyo.ac.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[注 意]
※リンク先は、時間の経過とともに変更・消去されることがあります。ご了承ください。
※メールマガジンを転載、その他の利用によって生じる事象について、
校友会では一切の責任を持ちません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】立教大学校友会
【編集】立教大学校友会 情報委員長 中川愼一
ご意見、お問合せ等は、下記までご連絡をお願いいたします。
立教大学校友会 
TEL 03-3985-2634/FAX 03-3985-3434/メール koyu@grp.rikkyo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━