立教大学

PROGRAM

グローバルリーダーへと成長する4年間

Global Liberal Arts Program
カリキュラム体系図

新しいグローバルリーダーへ

GLAP生は、入学から卒業まで、新しいグローバルリーダーとして活躍するために、さまざまな学びや経験を積み重ねていきます。卒業後は、国内外の大学院進学やグローバル企業、NPO・NGOなどの国際機関でリーダーシップを発揮しながら活躍することが期待されます。

4年次 秋学期
春学期
3年次 秋学期
春学期
2年次 秋学期
春学期
1年次 秋学期
春学期

完成期

各自の興味や
関心のある分野を
専門的に学ぶ
必 修 科 目
GLAP Senior Studies
Final Year
Seminar1・2
Graduation Paper
選 択 科 目
Global Studies Electives いずれかの分野を選択
Humanities分野
Christianity in Japan
Japanese Literature in the World
Traditional Arts in Japan
Development of Gender Studies
など
Citizenship分野
Principles of Sociology
International Relations
Global City
UN and International Organizations
など
Business分野
Leadership in Global Organization
Business and Society
Corporate Finance and Valuation
Marketing Research
など
Student
Assistant
(SA)
活動

留学期

海外の
リベラルアーツ
大学に留学する
海外留学研修
1年間の海外リベラルアーツ校への留学

導入・形成期

思考力と
その基盤となる
知識を修得する
必 修 科 目
Second Year Seminar
Second Year Seminar
学びの技法
Tutorial 1・2
学びの精神
Liberal Arts
in Higher Education
Global Studies Essentials
Globalism and Humanities
Citizenship Education
International Business
リーダーシップ教育
GL102・GL202
言語教育科目
英語・初習言語
選 択 科 目
英語リベラルアーツ(ELA)科目
Literature and Society
Political Sociology
Nature of the Earthなど
夏季短期集中プログラム科目
University Education
in the Worldなど
寮 生 活
留学準備
オリエンテーション
4年次 秋学期
春学期
3年次 秋学期
春学期
2年次 秋学期
春学期
1年次 秋学期
春学期

完成期

必 修 科 目
GLAP Senior Studies
Final Year
Seminar1・2
Graduation Paper
選 択 科 目
Global Studies Electives
いずれかの分野を選択
Humanities分野
Citizenship分野
Business分野
Student
Assistant
(SA)
活動

留学期

海外留学研修
1年間の海外リベラルアーツ校への留学

導入・形成期

必 修 科 目
Second Year Seminar
Second Year Seminar
学びの技法
Tutorial 1・2
学びの精神
Liberal Arts in Higher Education
Global Studies Essentials
Globalism and Humanities
Citizenship Education
International Business
リーダーシップ教育
GL102・GL202
言語教育科目
英語・初習言語
選 択 科 目
英語リベラルアーツ(ELA)科目
Literature and Society
Political Sociology
Nature of the Earthなど
夏季短期集中プログラム科目
University Education in the Worldなど
寮 生 活 留学準備
オリエンテーション

Global Studies Electives

留学からの帰国後に主として学ぶ科目群として「Humanities」「Citizenship」「Business」の3つのフィールド(分野)を設けています。各フィールドとも体系的に科目を設置しており、Graduation Paperのテーマ設定、Paper作成につながります。この科目は、GLAP生以外の英語力の高い学生や留学生も履修するため、他学部の学生たちとの学びにつながります。

学びの技法

■Tutorial 1・2

1クラス最大5名での導入教育。
指定された参考文献を基にレポートを作成し、そのレポートの内容について教員、GLAP生でディスカッションを行います。レポートの作成方法や内容についてもきめ細かい指導を受け、大学1年次のうちに英語によるReading、Writing およびPresentation力を徹底的に鍛えるとともに、英語でリベラルアーツの基礎を学び、留学先での学修につなげるものとします。

リーダーシップ教育

世界で活躍するために必須となる、立場や権限に関係なく、どんな立場でも発揮できるリーダーシップスキルを身に付けることができる科目です。
企業や団体の提示するプロジェクト課題に少人数のグループで取り組み、チームの中での自分の役割を理解し、リーダーシップを発揮する方法を学びます。

■GL102

少人数のグループに分かれ、各人がリーダーシップを発揮しながら、企業が提示するプロジェクト課題にチームとして取り組みます。プロジェクトの中間と終了後には、チームが成果を出すためのリーダーシップについて振り返り、自分のリーダーシップの発揮方法を発見します。

■GL202

英語が得意でない人も、「質問」を生かすことで英語でもリーダーシップを発揮することができます。質問中心のアクションラーニングという手法を用いて、支援型のリーダーシップスキルを英語で身に付けます。簡単かつシンプルで強力な質問を用いて、多様なメンバーの中でもリーダーシップスキルを発揮する術を養います。

英語リベラルアーツ(ELA)科目

人文科学、社会科学、自然科学のさまざまな分野について、週2回授業(立教大学の一般的な授業は週1回)で学びます。国内外のさまざまな文献や事例を用い、古典から近代まで幅広く学びを深めます。
比較的少ない人数で特定の分野、テーマについて学びを深める講義科目です。ゼミ的な要素も取り入れて授業を進めます。

夏季短期集中プログラム科目

■University Education in the World

海外リベラルアーツ大学から招へいした教員により、海外の高等教育、特にアメリカの高等教育について集中的に学びます。2年次秋学期からの留学で受講する、海外大学授業の事前準備も兼ねています。

完成期

各自の興味や
関心のある分野を
専門的に学ぶ

留学期

海外の
リベラルアーツ
大学に留学する

導入・形成期

思考力と
その基盤となる
知識を修得する