公開講演会「世界で活躍する立教の先輩」

INFORMATION

  • 2018年4月13日(金)18:30~20:30
  • 池袋キャンパス
    太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム

立教大学は約20万人の卒業生を輩出しており、世界で活躍をしている校友も数多くいる。一方、立教大学では「Rikkyo Global 2024」を掲げ、留学する学生や世界で働くことを目指している学生が多い。校友の経験を伝え、校友と学生とをつなぐ場を設けることで学生が世界に飛び立っていく際の一助とする。

講師

ZEROBILLBANK 代表取締役CEO
堀口 純一 氏

2000年(平成12年)本学経済学科卒業。現 ZEROBILLBANK 代表取締役CEO。日本IBMに12年間勤務した後、IBM Singaporeに転籍。2014年11月までの3年間、シンガポールを中心に日系企業のASEAN展開や機能集約支援に携わる。その後イスラエルに渡り、2015年2月、ZEROBILLBANKを創業。Blockchain技術を利用した企業トークン発行管理基盤などDecentralized SaaSの提供を通して新たなトークンエコノミー創出をリードする。

キリロム工科大学副学長/元本学兼任講師
津吹 達也 氏

1997年(平成9年)本学日本文学科卒業。体育会柔道部所属。現キリロム工科大学(カンボジア)副学長。立教大学卒業後、パナソニック株式会社入社、海外トレーニー(海外研修生)配属、1998年から2年間パナソニックインドネシアへ派遣。その後アジア関連の海外営業、株式会社テリロジーにて香港・シンガポールの法人立上げ、京都工芸繊維大学にて産学連携プログラムの立ち上げ、を歴任。2017年7月より現職。2008年から2014年まで本学経営学部ビジネスリーダーシッププログラム(BLP)のカリキュラム開発と授業を兼任講師として担当。2014年 BLPAdvancedで文部科学省キャリア教育アワード受賞。リーダーシップ・アントレプレナーシップ教育がコア担当領域。

司会進行

本学経営学部教授
山口 和範

詳細情報

名称

公開講演会「世界で活躍する立教の先輩」

内容

【スケジュール】
18:30~開会挨拶(池田 伸子 異文化コミュニケーション学部教授)
18:40~講演①:堀口 純一 氏
19:20~講演②:津吹 達也 氏
20:00~質疑応答

対象者

海外支部代表者、本学学生(留学予定学生含む)、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

立教大学校友会

協力

キャリアセンター、国際化推進機構、海外支部立教会

お問い合わせ

立教大学校友会事務局

イベントレポート