災害救援ボランティア講座(2/24、3/3、3/10)

INFORMATION

  • 2018年2月24日(土)9:00~17:00
  • 池袋キャンパス 14号館地下1階 DB01・DB02教室

ボランティアセンターでは、2003年創設以来、防災・減災・災害時対策の普及・啓発を行っている「災害救援ボランティア推進委員会」(公益財団法人日本法制学会社会貢献部内組織)と共同で、標記の講座を実施しており、今年で15回目を数えます。この講座は災害防災ボランティアの基礎的な知識とスキルを習得できる機会で、講座修了者には、「災害救援ボランティア推進委員会」より「セーフティリーダー認定証」が、後援の総務省消防庁より「上級救命技能認定証」がそれぞれ授与されます。

詳細情報

名称

災害救援ボランティア講座(2/24、3/3、3/10)

内容

災害救援ボランティアの基本、上級救命技能、災害模擬体験と実技(地震・煙・暴風雨等)、防災グループワーク、災害時のリーダーシップと安全衛生など
大学と学生による災害救援、復興支援活動の実際(本学社会連携教育課、東日本大震災復興支援団体Frontiers、コミュニティ福祉学部東日本大震災復興支援推進室学生支援部Three-S)

《講師》
総務省消防庁OB、東京防災救急協会など

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 有料

■災害救援ボランティア推進委員会へ郵送またはFax送信
(申込用紙はボランティアセンターにて配布)
■受講料:学生10,000円、一般15,000円
(本学学生・教職員は20名まで無料)

主催

ボランティアセンター

協力

災害救援ボランティア推進委員会(公益財団法人日本法制学会社会貢献部)、一般社団法人防災教育普及協会

後援

総務省消防庁、NHK

お問い合わせ

ボランティアセンター

イベントレポート