第8回社会調査フォーラム「質的比較分析(QCA)と社会的カテゴリー分析への応用」

INFORMATION

  • 2018年2月16日(金)18:00~19:30
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館 第1・第2会議室

本フォーラムでは、近年、応用が進む質的比較分析(QCA)について、数学的基礎・分析手順ソフトウェアの利用方法について解説する。あわせて、報告者が進めている社会的カテゴリー分析への応用について解説する。

大阪経済大学人間科学部准教授
石田 淳 氏

横浜市立大学国際文化学部人間科学科卒業。関西学院大学にて博士(社会学)取得 。現在、大阪経済大学人間科学部准教授。主な著作として、『質的比較分析 (QCA) と関連手法入門』共同監訳、晃洋書房、2016年)、『集合論による社会的カテゴリー論の展開—ブール代数と質的比較分析の応用』(勁草書房、2017年)などがある。

詳細情報

名称

第8回社会調査フォーラム「質的比較分析(QCA)と社会的カテゴリー分析への応用」

対象者

本学教職員・学内外の研究者

申し込み

  • 事前申し込み 要
  • 参加費 無料

E-mail:csi-seminarinfo@rikkyo.ac.jpまでお申し込みください。

主催

社会情報教育研究センター

お問い合わせ

社会情報教育研究センター
窓口

イベントレポート