日中平和友好条約締結40周年記念事業基調講演:公開講演会「日中間の民間交流と北京日本学研究センター」

INFORMATION

  • 2018年1月18日(木)18:30~20:00
  • 池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール

国家レベルの交流では難しいことが、民間での交流によって展開されることがある。大平学校からスタートし、35年の歴史を刻んだ北京日本学研究センターの歴史を取り上げ日中の民間交流のあり方を考える。

講演者

本学名誉教授、跡見学園女子大学教授、北京日本学研究センター主任教授
笠原 清志

【学位】社会学博士(慶應義塾大学)
【著書】『ユーゴスラビアにおける自主管理制度の変遷と社会的統合』(博士論文、時潮社)、『産業化と社会的統合』(駿河台出版)、『参加的組織の機能と構造』(監訳、時潮社)、『企業戦略と倫理の探求』(監訳、文眞堂)、『貧困からの自由』(監訳、明石書店)、『社会主義と個人』(集英社新書)等

詳細情報

名称

日中平和友好条約締結40周年記念事業基調講演:公開講演会「日中間の民間交流と北京日本学研究センター」

対象者

本学学生、教職員、校友、一般

申し込み

  • 事前申し込み 不要
  • 参加費 無料

主催

立教大学平和・コミュニティ研究機構

共催

豊島区日中友好協会

お問い合わせ

平和・コミュニティ研究機構事務局

イベントレポート