ワークショップ

「市場主義」経済学のオルタナティブ

2019年度の活動

第1回 ワークショップ

日時 2019年8月26日(月)15:00〜17:00
会場

池袋キャンパス 11号館共同研究室

報告

ジャコモ・コルネオ氏(ベルリン自由大学教授)
著書『よりよき世界へ 資本主義に代わりうる経済システムをめぐる旅』について

使用言語 英語

 

2018年度の活動

第5回 ワークショップ

日時 2019年2月27日(水)教授会終了後
会場

池袋キャンパス 12号館4階共同研究室

報告

黒木 龍三(本学経済学部)
「チュルゴにおける資本と貨幣」

使用言語 日本語

 

第4回 ワークショップ

日時 2019年1月19日(土)14:00~
会場

池袋キャンパス 16号館第1会議室

報告

Marcello Musto
「マルチェロ・ムスト著『アナザー・マルクス』について」

使用言語 英語および日本語(通訳あり)

 

第3回 ワークショップ

日時 2019年1月16日(水)17:00~19:30
会場

池袋キャンパス 12号館4階第2・3共同研究室

報告

楊枝 嗣朗氏(佐賀大学・名誉)
「資本主義的貨幣信用制度の起源―「貨幣の世界システム」の成立―」

 

第2回 ワークショップ

日時 2019年1月9日(水)17:00~19:30
会場

池袋キャンパス 12号館4階第2・3共同研究室

報告

Marcello Musto
「About overview of studies on Marx in the world」

使用言語 英語(通訳なし)

 

第1回 ワークショップ

日時 2018年11月3日(土)14:00〜
会場

池袋キャンパス 12号館2階会議室

報告

1. 伊藤 誠氏(東京大学・名誉)
「マルクス価値論と社会主義」

2. 齋藤 幸平氏(大阪市立大学)
「21世紀の革命に向けて―ポストマルクス主義の政治主義批判」

3. 森本 壮亮氏(桃山学院大学)
「マルクスの資本循環論と転化論―F.モウズリのマネタリー理論に向けて」

使用言語 日本語

 

ページトップへ