立教学院創立150周年記念募金立教へのご支援(ご寄付)

「立教学院創立150周年記念募金」では、ご寄付いただく際に使途を選択していただき、皆様のご意志にそったかたちで寄付金を活用させていただきます。
ご挨拶

ごあいさつ

2024年、立教学院は創立150周年を迎えます。これを契機として学院のさらなる飛躍・発展を期しております。学院は現在、小学校から大学院まで設置し、児童・生徒・学生・大学院学生を合わせると約23,000名が在籍しています。また、大学の校友は20万名を超え、社会の各方面で活躍しております。

今後とも人としての魅力が豊かで、社会に貢献できる人材の育成に全力を挙げてまいる所存であります。そのために必要な条件の整備として、今般150周年記念事業を計画いたしました。さまざまな教育プロジェクトやイベントと共に、児童・生徒・学生への教学支援、池袋キャンパスのリニューアル、新座キャンパスの活性化および小学校、中学校・高等学校の教育環境整備等を計画しており、このためには多額の資金を必要としております。

厳しい経済情勢の中ではございますが、どうぞ趣旨をご理解いただき、ご協力を心からお願い申し上げます。

立教学院理事長
募金委員長
 白石 典義
立教学院創立150周年記念募金の概要

募金目標額

50億円

寄付金額

【個人】一口1万円 下記期間内(約5年間)で5口以上のご寄付を頂ければ幸いですが、金額にかかわらずありがたくお受けさせていただきます。なお、1万円未満のご寄付については、芳名帳へはお名前のみの掲載とさせていただきます。
【法人】指定なし
【団体※】指定なし ※立教会、OB・OG会等

募金期間

2018年11月1日~2024年3月31日(予定)

ご寄付の指定先

ご寄付の指定先は以下の6種類となります。なお、指定された事業の必要額を上回った場合、他の事業に使用させていただくことがあります。
(1)学院
寄付金は法人全体および大学・各学校の事業に使われます。

(2)大学
寄付金は立教大学の事業に使われます。

(3)新座中・高
寄付金は立教新座中学校・高等学校の事業に使われます。

(4)池袋中・高
寄付金は立教池袋中学校・高等学校の事業に使われます。

(5)小学校
寄付金は立教小学校の事業に使われます。

(6)その他の指定先

  ①立教箱根駅伝2024事業
  ②東日本大震災および激甚災害復興支援事業
  ③学部、奨学金、クラブ・サークル活動などの事業
    <例示>
    以下の例示のように指定先を具体的にご記入ください。
     ・○○学部のため
     ・体育会○○部のため
     ・自由の学府奨学金のため

ご寄付の方法(お申込み方法・お払込み方法)

(1)金融機関を通じてのご寄付
◇専用の「払込取扱票」に、必要事項をご記入の上、取扱金融機関の窓口にお出しください。払込手数料はかかりません。

<取扱金融機関>
三菱UFJ銀行 西池袋支店
みずほ銀行 池袋西口支店
三井住友銀行 池袋支店
りそな銀行 池袋支店
ゆうちょ銀行・郵便局

◇専用の「払込取扱票」がお手元にない場合は、立教学院募金室までご請求ください。
<ご請求先>
立教学院募金室
電話:03-3985-2207
E-mail:bokin@grp.rikkyo.ne.jp

(2)インターネット募金を通じてのご寄付
◇ご寄付くださる方の利便性の向上の一環として、インターネットを利用したご寄付も承っております。「一括寄付」に加えて、一度のお申込みで毎月あるいは毎年ご寄付いただける「継続寄付」をお選びいただけます。
(3)窓口に直接お持ちいただいてのご寄付
◇立教学院募金室の窓口(池袋キャンパス 学院事務棟地下1階)で承っております。

顕彰制度(ご寄付をいただいた方への礼遇)

◇本学をご支援してくださる皆様とのつながりを更に大切にするため、また、多くの皆様によって立教学院が支えられていることを広く知っていただくため「立教学院創立150周年記念募金」への累積寄付額を基準とした顕彰制度(ご寄付をいただいた方への礼遇)を設けさせていただきました。

免税措置(税制上の優遇措置)

◇学校法人へのご寄付については、個人および法人ともに、免税措置(税制上の優遇措置)を受けることができます。
募金状況のご報告
日頃より、立教学院の教育・研究にご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。これまでの募金状況についてご報告させていただきます。

立教学院創立150周年記念募金のご報告(2018年11月1日~2019年3月31日)

2018年11月1日から開始いたしました「立教学院創立150周年記念募金」は、2019年3月31日現在で、3億4,909万9,021円となっております。
皆様の格別のご高配に心から感謝申し上げますとともに、引き続き、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。

立教サポート募金のご報告(2014年6月1日~2018年3月31日)

2018年3月31日に終了いたしました「立教サポート募金」は、約4年間で、15,397件、31億6,706万8,067円のご寄付を賜りました。
皆様の多大なご支援に心から感謝申し上げます。

創立135周年記念プロジェクト「立教未来計画」募金(2008年11月1日~2014年3月31日)

募金目標額:50億円   募金実績:47.7億円

教学改革支援
・奨学金の充実(14種の奨学金を新設)

教育環境整備支援
<大学>
池袋キャンパス                   
・チャペル会館 ・ポール・ラッシュ・アスレティックセンター
・ロイドホール ・池袋図書館
・マキムホール ・14号館、7号館B棟 他
新座キャンパス 
・8号館・4号館増築棟 ・室内練習場
・セントポールズ・アクアティックセンター
富士見総合グラウンド
・グラウンド整備、クラブハウス建設

<新座中高> 
・本館校舎、体育館

<池袋中高>
・ポール・ラッシュ・アスレティックセンター、新教室棟

<小学校>
・各種教育環境整備

お問い合わせ

立教学院募金室

各事務室の開室時間等