Global Liberal Arts Program(GLAP)を選んだ理由

学部別在学生インタビュー

2019/05/20

立教を選ぶ理由

OVERVIEW

Global Liberal Arts Program(GLAP)に所属する在学生に、立教を選んだ理由などを聞きました。

Global Liberal Arts Program(GLAP)1年次 本田 ひかるさん(福岡県 福岡雙葉高等学校)

■GLAPを選んだ理由
全ての授業が英語で行われ、3年次に専攻を選択するまでは分野を決めず幅広く学ぶという他大学・他学部とは異なる環境に惹かれました。留学経験がなかったため、基本的に全員が2年次に留学するカリキュラムも魅力的でした。さらに、1学年20名という少人数なので、授業の質が高いことに期待したのも理由の一つです。

■GLAPの魅力
国際色豊かな学生たちと共に日々を過ごすことで、異なる価値観や考え方に触れる機会が多くあります。また、期待どおり少人数によるメリットは大きく、プレゼンテーションやディスカッションを行うには最適な環境だと思います。先生と学生との距離がとても近いため、質問や意見交換をしやすい雰囲気があるのも特色だと思います。

■将来の目標
学びを生かして、日本の外国語教育に貢献することが目標です。より楽しく効果的な言語教育を開発し、外国語を学習する面白さややりがいを多くの日本人に感じてもらいたいと考えています。また、国内だけではなく、海外と日本を行き来しながら働くワークスタイルを目指したいという思いもあります。

CATEGORY

このカテゴリの他の記事を見る

立教を選ぶ理由

2019/06/03

約50名以上の在校生インタビューを
掲載「大学案内2020」

立教大学