1. ホーム
  2. ニュース
  3. 留学生の科目「ビジネス日本語」で異世代共学

留学生の科目「ビジネス日本語」で異世代共学

日本語教育センターが展開する留学生(経営学研究科)を対象とした科目「ビジネス日本語中級」「ビジネス日本語上級」では、メンター(助言者)役として立教セカンドステージ大学(以下RSSC)受講生が、毎回参加協力しています。授業では、様々なシチュエーションに応じて留学生がプレゼンテーション資料を用意し、RSSC受講生は顧客役や上司役などに扮して、マンツーマンで本番さながらの状況で行います。自身の経験が留学生の役に立てればとRSSC受講生も真剣に取り組んでいます。

このページの先頭へ